第92回 現場きれいコンテスト一次審査を終えて

 

 

 

 

 

 

・始めに足立会長から「去年、【現場きれい】を徹底していくことを岡本前会長から引き継ぎ、3カ月の強化月間としてやってきたことが成果として表れてきています。今年は後2カ月ですが、引き続き宜しくお願いします」との挨拶で第92回10月度の未来塾が開会しました。

・営業から、兵庫県春日町のH様邸の報告がありました。ご主人は、檜皮葺き(ひわだぶき)をされている職人さんで、自分の家を建てる中で、思い入れが深かったお客様。屋根の材料ひとつでも決めるのに時間をかけ熟慮を重ねておられました。
 最後の引渡式の時に、『自分が思っていた通りの家ができました。こうしてほしいなと言う事も言わしてもらったりして、職人さんたちにはかなりやりづらかったのではないかと思いますが、満足できる家が完成したことに感謝しています。ありがとうございました』とおっしゃられていたと話をされました。

・工務からは、現場の進捗状況、安全パトロールの報告がありました。現場きれいはきっちり出来ていますが、コンテストに向けてはきれいな現場だけじゃなく、+アルファの何かが必要となってきます。紹介客を頂くために、光る現場をこれからも目指してやっていきたいと思いますので、会社と職人さんと協力していきましょうとまとめられました。

 次に現場キレイコンテスト一次審査を終えて、住宅産業塾岡本先生から報告がありました。『去年の現場きれいコンテストは見るところはなかったが、今年は、New HORI建築で、感動、感銘した。安全は出来ている部分もあるけれど、もう少し改善が必要』と叱咤激励をしていただきました。
 『 “継続は力なり”という言葉がありますが、継続させるには力がいります。持続は力なり。HORI建築と職人達が一緒になって現場きれいができれば現場力が磨け、お客様がついてくる。今、ここでみなさんがやっていることが、営業力の最大の支援になると思う。現場がきれいということが、営業力です。HORI建築と職人達もやる、見えるトップダウン、職人達も燃えるボトムアップの繰り返しを行いましょう』と話をされました。この未来塾で、全員参加、共通の考え方で足並みをそろえてしていきましょう。

 閉会の挨拶は石田副会長からの『次の第2次審査に向かって、みんなで知恵を出し合い協力しあって、レベルアップしていきながら盛り上げていきたいと思いますので、ご協力お願いします』という言葉で未来塾が閉会しました。

 

 
HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.