第101回 『2015年 魅せる現場きれい』~日本一連覇に向けて~

第101回未来塾の開催

今回で未来塾が101回目を迎えました。100回を迎えた時点で感慨深いものがありましたが、また今回から新たなるスタートの気持ちで出発します。

営業からの報告

まず、営業の報告から始まりました。今回は猪崎のY様邸の報告です。7年前にY様邸のご近所に平屋の建物を建てていた時に、その現場をY様の息子様が見られていて、建物も良かったし、対応も良かったからここならお願いしても大丈夫じゃないかと言われて来場されました。お家は、Y様ご夫婦の終の住みかにふさわしく温かさを感じる家に仕上がりました。Y様からは、工事をするにあたり、近隣から1回もクレームが無く、皆さんに迷惑を掛けずに家を建てられた事や、職人さん達のマナーの良さと現場を最後まできれいにしていたことを喜んで頂きました。このようなお言葉を頂き次の現場もこうして喜んで頂けるよう我々職人・社員一丸となって更なるステップアップを目指しましょう。

工務の安全パトロール報告

今回は、萌黄の丘・猪崎・桔梗が丘の現場の4件を巡回しました。どの現場でもスタンダードに乗っ取り現場きれいが実行されており、大工さんを中心にした職人さんたちの意識の高さが伺えました。これからも更なる向上を目指して行きます!

「2015年 魅せる現場きれい」~日本一連覇に向けて~について報告

今回は、7月23日に「工藤建設㈱」様のベンチマークに参加をした職人さんと、社員から報告がありました。

  • 黒田大工…HORI建築に携わっているのでそれほどおどろきはなかった。飾り付けるというのが第一印象であった。次の現場にもいい所を学んで連覇に向けて頑張っていく。
  • 小山大工…キレイなのは当然。養生は綺麗で大工の工夫が目に見えてわかるようでした。
  • 社員…掃除がしやすく工夫がされている現場。大工一人一人の思いが高い。ひと工夫でお客様が来ても気持ちがいい現場。坪数が限りある狭小住宅で工夫して建築がされている。各階に大工が付いていて、競争意識があり競い合っている。

社長のまとめ

今年もコンテストに出るぞ!!現場スタンダードは当たり前、もっと上を目指すぞ!!」と熱く語られました。2014年に総合優勝を勝ち取ったわけですから次も連覇をなしとげようではありませんか。そのためには職人さん・社員・現場に携わる方々が一丸となって精進していきましょう。

社長が言われたように住宅業界では現場が汚いのは常識でした。でもそれは社会の常識とは一致しません。この住宅業界の常識を社会の常識にする運動の起爆剤を作ったのはHORI建築だと言っても過言ではありません。労働安全衛生法の遵守を心掛けると共に、より安全で作業性の高い工事現場の環境作りに努め、そのためのスタンダードの習慣化とします。更に現場は、お客様と職人さんとHORI建築の心のこもった現場作りをしていきましょう。

HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.