第105回 『最終審査にむけて 連覇に向けての集大成を』

第105回未来塾の開催

気温がぐっと下がり、寒い日が続くようになってきました。災害が起きやすいのは年の瀬であります。体調管理には気を付け、注意して作業に掛かりましょう。第105回未来塾の開催です。

営業からの報告

今回は舞鶴でお引渡しをさせて頂いた物件です。大規模なリノベーションであり、梁や柱を残しながら良いところを見せる建物になりました。お引渡し時にも大変喜んでおられ永く愛してもらえるそんな形になりました。営業・廣瀬からは、「今後、新築にしてもリフォームにしても広範囲な所の物件が続いている。さらにHORI建築の役割が更に必要になってくるので、気持ちの入った(心のこもった)作業をしてもらえるように伝えるということを大切にしていきたいと思う。」と話がありました。

工務からの報告

11月6日にある現場キレイコンテストの事について発表がありました。
「魅せる」という点が今回の現場キレイコンテストの開催目的でもあり、7日に行われたコンテスト後の現場を安全パトロールで視察して、大工さん主体で行っていた事が感じ取れたこと、現場での声掛けがとても良い印象だったという感想でした。また、日頃から綺麗にしている事や、近隣とのコミュニケーションを図っている事を聞き、関心がさらにもてたという意見が挙がりました。

また、社員スタンダード10ヶ条の発表が工務長島よりありました。現場に行く時は必ず以下の項目を確認する。項目は全て指差呼称をする。

内容

  • 車停めの確認
  • ヘルメット・上履きの確認
  • 仮囲いの確認 ・トイレの清掃状態の確認
  • 現場周辺の確認
  • 足場確認
  • 花の確認
  • 現場に入る際は、一礼を行い入場する
  • チェックシートの確認
  • 現場を出る際は、一礼を行い退場する

と有ります。作成後間もないですが現場で実行してまいりますのでよろしくお願い致します。

常務のお話

二次審査が(12月3日)実施されることについてありました。『最終審査に向けて 連覇に向けての集大成を』で、昨年は社長が中心でコンテストに向け頑張りましたが、今回の現場キレイコンテストでは、工務・大工を中心にコンテストに臨むことになります。社長が言われるように、何を目的に仕事をしているのか。本当の目的は自分の家族のため。この幸福のために仕事に向き合い、自分に対して鬼になる、その中にはお客様に喜んで頂ける。そんな仕事の形を作ってほしい。と言われました。

12月3日は万全を期して各現場挑んでいきましょう。そして結果が連覇できているよう頑張りましょう。今年も残すところ一ヶ月です。安全第一で作業を行い社員・協力業者、力を負わせて2015年を締めくくりましょう。

HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.