第110回『協力会の徹底実力〜大工中心の魅せる現場づくり〜』

第110回未来塾の開催

未来塾は、今月で第110回を迎えました。新しく新入社員も加わり、社会に出ることの意味・働く事の意義を感じてもらえるように、
同期で力を合わせて頑張ってほしいです。今月は永森建設(株)様をお迎えしての未来塾でした。永森建設(株)様には、朝からY邸・J邸の現場を見学していただきました。
社員の方から「現場が綺麗、素足で歩ける現場」等のお言葉をいただきました。大工さんや協力業者様と共に清掃・未来塾等を協力して
やり続けた結果が「人」に感動を与えることにつながったと思います。現状に満足せず、未来を見据えて、これからも”チームHORI”で進んで行きましょう。

110回 7

6 5

8 4

9 2

各部署からの報告

各部署の報告よりスタンダードの放映では、車の歯止め等、毎日欠かさず来て頂いている職人さんを始め、現場での安全・綺麗な現場においてもう一度確認し合う時間でした。永森建設(株)様も、HORI建築の現場を見て感動されており、私達は良い環境元で仕事をさせて頂いていることに、今後も自信を持って継続していきましょう。次に、お施主様からの引渡しDVDが放映されました。この内容は、お施主様へ引渡し後、お施主様が、HORI建築へ感謝の言葉を綴った内容でした。また「ありがとうカード」でも、感謝の言葉を頂きました。「いつも有難う」等、「有難う」と言われると職人さんたちの活力になります。今後が楽しみです。

社長の補足

社長からは、家の環境問題でもある「電磁波対策の新しい取り組みが発表されました。この内容は「電磁波が人に与える影響について」を、実際に電磁波測定器を使い今後の方針を説明されました。まず、家の中には電磁波がたくさん流れています。壁や天井、床等に埋め込まれている見えない電磁波から、人はストレスを感じ、病気になるケースがあると言われています。その中でも、小さな子供は床からの電磁波を受けやすい傾向にあります。未然に防ぐにはどうすれば良いのか改善策が求められます。またさらに詳しく調べてみると、私たちの身近にある電気製品からも電磁波が流れています。常に電磁波に囲まれて生活していることに自覚が必要です。電磁波は今後の住宅環境に置いて、見逃してはならないことにもう一度気持ちを入れ替える必要があるようです。

最後に

今日の未来塾まで良い意見や改善する意見を重ね、第110回を迎えることができたと思います。これからも回数を重ねるごとにお互いの理解も増え、より良い形へと作られていきます。これからもHORI建築・未来塾をよろしくお願いいたします。

 

HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.