第120回『自覚と使命』

第120回未来塾の開催

今回で未来塾も第120回目の開催となり、10年目という節目を迎えました。また、堀社長の誕生日とも重なり記念すべき日となりました。

石田会長からの挨拶では、自覚とは自分たちの地位をわきまえること。自分たちの地位とは住宅産業塾の中では一番上である事を自覚するということ。10年前とは比べ物にならないほど進化している。取り組み始めの頃は、京都一位などと言っており、できないだろうと思っている方もいたが、今では全国一位となっている。次はその地位を守るだけではなく、更なる高みに向かってチーム一丸となり頑張っていきましょう。HORI建築は目指していた会社から目指される会社に変わり、その結果全国から注目され、些細なことでもクレームが出るほどになってきているが、みんなで対応できるようになってきているので、モノになっているのだと思っている。とのお言葉をいただきました。

営業からはH様邸のDVDを見て頂きました。お施主様から「納得のいく施工をしてもらった」と嬉しいお言葉もいただき最近ではお客さまから少しずつではあるが紹介も頂けるようになりました。今後もこの取り組みを続けて頑張っていこうという話がありました。

黒田棟梁からのお話では、「現場で明るい雰囲気でできているか10年かけて現場キレイを実践してきて、みんなの絆を磨いてきた。それをどう武器にしていくのか、紹介をしてくださるようなお客様をたくさん作っていけるように考えるのが使命だと思っている」と、言っておられました。一人一人責任を持ってお客様対応をしていきましょう。

3 5

6 1

4 2

      

社長からは「ハード面を向上させていかなくてはならない。お客様がどう思うか、社員がどう思うか、それが納得・満足に変わる。少しの期待がブランド力で大きくなってきているし、自分たちが専門職だと仕事にほこりをもって現場接客をしていこう。自分自身がこの道を選んで入った。という誇りを持ちお客様にどう対応するかの方向は守ること」と話しました。

 

グループ発表では、「軸をもって作業する」建築はいろいろな能力の方の力が入っているチームなのでそれぞれ自覚と使命を持ちながら力を合わせて仕事に取り組んで良い物を作り上げましょう。

HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.