敷地環境調査

敷地の状況や法規の調査は一般的ですが、そこで長く暮らすお客様のことを真剣に考えると、それだけでは十分とは言えません。その土地は生活が営まれる場ですから、隣接する建物との関係の把握はもちろんのこと、季節によって変わる日照条件や風向きなどのその土地の特性をしっかり知る事も重要です。また、その土地に初めてお住まいになられる場合は、周辺の公共施設や避難所、バス乗り場やゴミの分別など、生活環境の情報も大切です。 HORI建築ではそれらをつぶさに調査し、報告書としてまとめてお客様にお渡しするとともに、その土地で育まれる暮らしのストーリーをイメージして、設計プランに落とし込んでいきます。

敷地環境調査

敷地環境調査

HORI建築では、敷地周りのスーパーや病院や学校、郵便局など、生活する上でひつようになる施設や、敷地のゴミを出す場所や出す曜日、また日が暮れてからの敷地周りの様子、敷地境界の現状、前面道路の状況や上水道・下水道の現状、さらに、インターネットサービスはどこの会社があるか、またアンテナの方角はどちらかということまで調査し、家づくりから始まるお客様の新しい暮らしに役立てていただきます。

sekkei-img12
敷地環境調査

法規調査

敷地の用途地域や建ぺい率など敷地法規の調査は、住宅会社が行う基本的な調査ですが、HORI建築は、真摯にしっかりと調査いたします。

法規調査
法規調査

環境調査

世界でたった一つの敷地には、それぞれに固有の環境条件があります。HORI建築では、その固有の環境条件をしっかりと調査し、設計に活かします。

  • 1階・2階から立った奥様の目線での敷地周りの状況
  • 冬至のam8:00〜pm4:00までの敷地の日影の状況
  • 夏至のam8:00〜pm4:00までの敷地の日影の状況
  • 季節毎の風向きの状況
  • 敷地の風通しの状況
  • 敷地内の地電位の状況  などを調査します。
  • 環境調査
    環境調査

ランドプランニング

眺望、日当り、風の通りなど、世界でたった一つの敷地の条件やどのような暮らしがしたいのかなどのご希望、家事動線についてなどを、実際の敷地に合わせて、大まかに計画していきます。

ランドプランニング

ハザードマップ

ハザードマップとは、過去の水害時の経験を活かし、住民が安全に避難できるように、予想される浸水の深さや避難場所、避難経路や避難方法などを地図上に示したものをいいます。これから住まわれる土地の安全性について、ご理解いただくためには重要な資料となります。

ハザードマップ
HORI建築のリフォーム
HORI建築のスタッフブログ
現場LIVE
TOPの言葉
イベント報告
お客様の声
還元香気浴
不動産土地情報
住宅補助金情報
メディア情報

▼ その他メニュー

  • HORI建築のリフォーム
  • スタッフブログ現場LIVE
  • TOPの言葉
  • イベント報告
  • お客様の声
  • 還元香気浴住宅補助金情報
  • 不動産土地情報メディア情報
  • HORI建築facebook
  • 堀社長facebook
  • イロトリドリfacebook
  • イロトリドリ

CONTACT

お気軽に
お問い合わせください。

  • HORI建築本社
    京都府福知山市字土1117-122

  • ミュージアムハウスHORI
    京都府福知山市桔梗が丘3-11

  • イロトリドリ
    京都府福知山市駅前町387 天狗堂BLD 1F

  • 0120-27-2075
  • 木の家専門店,株式会社HORI建築
Copyright (C) 2008-2016 Hori Kenchiku co.ltd. All Rights Reserved.