北近畿経済新聞に『日本一きれいな現場』として掲載されました。〜全国の工務店が視察!〜(2016/7/21)

北近畿経済新聞に『日本一きれいな現場』として掲載されました。

〜全国の工務店が視察!〜

3つの光る現場「現場きれい」の取組みを大変高く評価いただきました。

当社では、工具や資材、ゴミの整理・整頓を常時心がけるとともに、1日5回の清掃を徹底。屋内においては常に素足で歩ける状態を維持して、屋外や近隣においても美しさをたもっています。

散らかって汚れた現場では施工品質の向上は進まず、危険で事故が発生しやすくなります。それと何より、現場の状況は職人たちの心そのものですから、常にきれいに保てなければ、仕事に向かう気持ちもいい加減になっていきます。まさに工事現場は家づくりに携わる会社・職人の心を映す鏡なのです。

住宅産業塾主催の「魅せる現場コンテスト」現場のきれいさ、安全、工事品質、マナーまで含めた、総合的な現場力を競う住宅産業塾開催のコンテストで、総合最優秀賞を二年連続で受賞。優秀棟梁会賞、優秀協力会賞も合わせて受賞しています。

こうした取組みが高く評価して頂き全国の工務店から視察に来られ企業のお手本となるよう情報提供や資料提供を行っております。

掲載記事↓

こういった活動を積み重ねる事で、協力業者の意識の高さ・建築会社と協力業者との関係性・取り組み、そしてその根本である未来塾を是非参考にしたいと言ってくださる企業が増えており、NPO法人環境共棲住宅地球の会や住宅産業塾等の団体からも視察会の依頼がある等、日々活動を広めております。

今後も現場キレイを維持していくために社員と職人さんと力を合わせて取り組んで参ります。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス