お客さまの声

kizuna house

HORI建築との出会い

ずっと一戸建ての借家に住んでいたのですが、「やっぱりマイホームがほしい」という事で、色々な住宅会社さんや、中古住宅を見て回っていました。
一戸建てに住んでいたので、家をたてるならこうしたいという想いもたくさんありました。ですが、家の話を進めていくと決まった間取りが多く、変更すればお金が高くなる・・・
といった具合にあまり思ったような家ができそうにないなと感じていました。それと、家づくりの勉強をする中で、カビの事も怖いというのがわかってきました。
次女がダストアレルギーと乾燥肌であまり肌が強い方ではなく、家では痒がったりしている姿を見ていたので、健康の事も考えて家づくりをしたいなと思っていました。
その中で、HORI建築さんと出会いました。HORI建築さんがやっているイベントにはだいたい参加しました。HORI建築の家に住むと、冬でも足元暖かい、次女の肌の具合も良くなるかもしれない、しっくいを使うと生活臭があまりない。などなど、社長やスタッフさんの話を最初は半信半疑で聞いていたのですが、実際に1年生活してみて、あの時言ってくれていたことが「ほんまや」と感じる毎日です。いままで薬をぬらなくてはいけなかった次女の肌の具合も良くなってきています。便通がよくなったり、鼻炎が少しましになってきていたりしています。
冬場は蓄熱暖房機とたまにエアコン。夏場はエアコン。以前の借家の時と比べると使用頻度も減り光熱費もかなり安くなりました。

これから建てる方へのアドバイス

HORI建築さんおすすめの漆喰はお気に入りのポイントです。
乾燥しすぎず湿気すぎずいい感じです。真っ白の壁なので「汚れ大丈夫かな?」と心配していましたが大丈夫でした。TVの裏も黒くならずきれいなまま。
魚を焼いても臭いが残りません。2階には子供たちが楽しめるようにとつけてもらったロッククライミングが大成功。家を建ててから、人が集まってくれるような気がします。あとおススメは、太陽光と蓄熱暖房機と家事室。家事室では洗濯物を干しておいたり、サッと仕舞い込めたりするので、急な来客があった場合にもとても便利です。
これは主人のイチオシですが、何か1つにこだわった家づくりをした方がいいという事です。男性より女性の方が、家づくりの主導権を握っている?ご家庭が多いのではないかと。
その中で何かにこだわれば、より一層あきがこず、思い入れができると思うと言っています。

本当にHORI建築で注文住宅を建てて良かったなと感じます。

住んでみて

図面打合せの時に考えている動線とは実際に違う所もあったりで、スイッチの位置間違えたなとか、やっぱり床に傷がつきやすいという所もあります。
あとは外壁のしっくいにクモが寄ってくるのが気になります。

工事中の思い

色々振り返ると工事中もすごく思い出深いです。
毎日現場によらせてもらいましたし、現場で「こういう風にした方がいいんちゃう?」と職人さんからも提案いただけたりしたのが本当に良かったです。
一緒に家づくりができたなとすごく感じれました。
どういう風に建っていったのか、この壁の後ろはどうなっとるか?なども鮮明に覚えています。
現場に行けば行くほど楽しくなりましたし、今こうして住んでからの愛着に代わっています。
ですので、今から家を建てられる方は可能な限り現場に足を運んで頂いた方がいいなと思います。

戻る

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス