お客さまの声

あったかいおうち

HORI建築との出会い

家を建てようと思ったのは借家よりマイホームが欲しいと思っていたのもありますが、それよりも子どもが生まれたというのが大きかったです。

HORI建築にしようと思ったのは、まず漆喰の壁が気に入ったのと、施工例とかを見ると和モダンに近い建物を建てられていて、自分が思い描いていたイメージに近かったというのがあり、自分たちの気に入る提案をしてもらえるのではないかと思ったからです。

工事中の思い

窓の高さやカウンターの高さを図面上では決めていたのですが、工事が始まってから何回も現場に行かせてもらい、実際に見てみて変更してもらいました。主人は仕事があるのでなかなか現場に行けなかったので私が代わりにいくことが多かったのですが、職人さんも話やすく、いろいろと言わせてもらえて良かったです。

住んでみて

住み始めて良かった事は、ここがいい!というのが出てこないのですが、不満が出てこないのが良いところかな(笑)。まだ住み始めて夏が来てないので分からないのですが、冬場は外から帰ってきてもそんなに寒さを感じる事もなく、家の中で暖かく過ごせたので、夏にどれだけ風が抜けて涼しくなるのか今から楽しみです。それと床暖房をつけて良かったです。私が寒がりなので冬場は重宝しました。後は、1階に大きなWICを作ったので、1カ所に服とかがまとめられるので、寝室にはベッドしかない分、ごちゃごちゃしていないくて掃除がラクです。

こうしたら良かったなという事は、もう間取りは文句無し!(笑)それでもあげるとすると、引き戸に計画していたリビングの出入り口を途中でドアに変更したのですが、子どもが小さいと抱っこして通ることが多いので、やっぱり引き戸にしておいたら良かったなということぐらいです。後は、窓の窓枠が意外と大きく思ってたより少し暗いかなと思います。特にトイレとか……でも今は慣れてきてあまり思わなくなりました。

これから建てる方へのアドバイス

これから建てられる方にアドバイスは、たいそうな事は言えないですが、自分たちは、間取りをギリギリまでもういい!ってぐらいまで考えて考えて考え抜きました。それが良かったと思っています。それと、人の家はいっぱい見た方が良いと思います。自分たちもたくさん知り合いの家とか見せてもらったし、そこで良い面と悪い面を聞いてどうするこうするというのを考える判断材料の一つにされたらと思います。

戻る

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス