お客さまの声

心も体もあったかいほっかほっ家庭

HORI建築との出会い

家づくりを考えはじめてから2年、よい土地が見つかったものの、ビビッとくる工務店になかなか巡りあえずにいました。そんな時、たまたま家の近くで構造見学会があって見に行ったのが、HORI建築さんとの出会いです。その1週間後に住・住ウォッチングに参加し、建築中の現場に案内してもらった際に、安全帽に作業服姿の方が、断熱や構造の話を詳しくしてくださいました。そして、「家とはこうあるべき」というお話をうかがって、夫婦で迷っていた心が「ここや!」と決まりました。「ええこと言うわ~この大工さん♪」と思っていたら、その方が社長でした(笑)。

建ててよかった事はたくさんあります!冬は暖かく夏は涼しいこと(夏はほとんどエアコンをつけずに過ごせました)、家事動線が良いので家事がはかどり、時間に余裕が出来たこと(趣味の時間が増えました)、収納が多いこと(部屋が散らかりにくい)、結露がほとんどないこと。それから、漆喰の壁は本当に心地よいです。また、“癒しろ炭”の効果なのか、庭に植えた植物も家の中の植物もとても元気です。

住んでみて

こうしたらよかったということは、子供たちが小さいので、トイレの際、漆喰の壁におしっこを飛ばしてしまい、跡が残ってしまうことがあるので、ミュージアムハウスみたいに腰板を張ればよかったなと思います。それから、ピアノの置き場所や、パソコンを使う場所をしっかり考えておけばよかったです。それと、外物置方面にもスポットライトをつければよかったと後になって思いました。電気のスイッチの位置も、住んでみてから変更したいところがいくつか出てきました。

これから建てる方へのアドバイス

これから建てられる方へのアドバイスは、時間の許す限り家づくりにこだわった方が、家に対する愛着がより強まると思います。工事が始まってからでも、変更の希望や疑問があったら、HORI建築の社員さんはみんな優しくて相談に乗ってくださいますので、遠慮なく聞いてみれば、より理想に近づいた家になると思います。床暖房は、寒いところ(舞鶴とか)に住んでいる寒がりの方には絶対おススメです!

家づくりをしてよかったこと

私たちにとって、家づくりを通して一番よかったことは、HORI建築さんに出会えたことです。家を建ててからは、お出かけすることがめっきり減って、快適な家の中でできるだけ過ごしたいと思うようになりました。家の柱に刻印されている「生かされる家(すまい)」という言葉が気に入っていて、自分たちも家と共に生きているんだなあ、と思いながら暮らしています。家がだんだんと建っていく様子を子供たちに見せられたことも本当によかったです。子供たちも家を大切にしている様子です。床は既に傷だらけですが(笑)。家づくりに関わってくださる職人さん達ともたくさんお話をさせてもらい、要望を聞いてもらったり、遊んでもらったり(笑)できたのもよかったです。また今年も、木の家住宅博覧会に行かせてもらうことを楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。

戻る

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス