スタッフ紹介

総務部/専務

堀 順子(ホリ ジュンコ)

ーはじめに。自己紹介をお願いします。趣味や休日の過ごし方なども教えてください。

専務の堀順子です。社長である主人と建築設計事務所を立ち上げ、33年が経とうとしています。パソコンもない時代から現在を考えると、日本も会社も進歩したなぁ、と実感します。

2人の息子たちも独立し、4人の孫に囲まれ、とても楽しい毎日ですよ。孫の成長が楽しみです♪いつまでもかわいいおばあちゃんでありたいものですね。

ー子どもの頃の夢は何でしたか?

小さな頃の夢は美容師さん。お人形の髪を切ったりして母によく叱られました。

小学6年生の時、父を病気で亡くし、その頃から医療に携わる仕事に就きたいと思うようになり、看護師を目指しました。

ーお仕事内容について教えてください。

総務全般を担当しています。業務の中には庶務と経理も含まれます。経理は会社の財務、お金に関わる大切な仕事なので、ていねいな仕事を心がけています。「お客様の大切なお金をお預かりしています」という気持ちで日々業務に取り組んでいます。

ー仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところは何ですか?

家づくりはお客様ご家族の「幸福の城づくり」です。総務は直接お客様に接する機会は少ないのですが、会社のイベントでお客様の家づくりへの想いや夢を叶えたことへの幸せを知ることができるところがこの仕事の好きなところです。感動を共有できることって幸せだな、と思います。

ーこれまで携わられてきた仕事で、印象に残っているエピソードはありますか?

10年ほど前でしょうか。社長の方針で請求書の伝票レスを行い、会社の伝票方式がガントチャート方式になったんです。当時は「そんなこと無理!」と取引先の業者さんや私たち社員も思いましたが、今となればすごく斬新なシステムとなり、スムーズに経理処理が行えています。

ーHORI建築のいいところを教えてください。

社員、業者さん、全員でお客様の想いを共有できる場があること。心を一つにして取り組める仲間がいること。お客様へのプラン提案やプレゼンテーションが魅力的ですし、材料や施工に妥協しないんです。それから……何より心意気のある社長がいることでしょうか (⌒-⌒)

ー最後に。お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

数多くある工務店や建設会社の中から、HORI建築を選んでいただいたお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもお客様の期待を裏切らないよう、家づくりへの想いにお応えできるよう、全員で取り組ませていただきます。

戻る

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス