「経営革新計画承認」北近畿経済新聞(2018年6月11日)

2018年6月11日付 北近畿経済新聞に掲載されました。

HORI建築では「抗酸化床下エアコン暖房システム」を開発、2018年5月14日に経営革新計画に承認されました。

「抗酸化床下エアコン暖房システム」は、イニシャルコストを抑えて、全館暖房を実現するとともに電気代の抑制でランニングコストもおさえられるシステムです。
小さなエネルギーで断熱効果を高めるとともに、マイナスイオンのきれいな空気を循環させ、快適な室内環境を作りだします。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス