安全対策!

更新日:2018年7月21日

最近災害での被害が多く聞かれています。
私たち工務店も住宅を良い住宅を創るだけでなく自分達の知識を生かした地域貢献が本当に重要な時代になってきたと感じます。

新聞記事にこの様な記事がありました。

学校や地域の安全点検に工務店も積極的な協力を
大阪府北部を震源に6月18日に発生した最大震度6弱の地震で、大阪府高槻市の小学校のブロック塀が倒れ、登校中の児童が死亡した。この問題を受け、全国でブロック塀の点検が行われ、撤去などの措置が緊急に進められている。文部科学省は6月19日に全国の学校での緊急点検を要請。国土交通省も文科省と協力して点検を実施するほか、一般の建築物の既設の塀についても、所有者に対して?チェックポイントを用いて安全点検を行うこと?安全点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示と補修・撤去等が必要となること――を要請している。
日本住宅新聞の記事引用

命の大切さをみんなで考える時期なのだと感じました。

HIROSE

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの

住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス