世界でたった1つの敷地に、オンリーワンの家!!

更新日:2018年9月7日

こんにちは、HORI建築です。

 

住みなれた土地、知らない土地、どちらで新居を建てるにしても、隣の建物との関係や郵便局、役所、スーパー、保育園、学校といった生活にかかせない各種施設のことや周辺環境は気になりますよね。

そこで、HORI建築では設計の申込みを頂戴したのち、建築予定の敷地を拝見し敷地の測量、隣の建物との関係、日当たり、生活利便施設の確認などを調査し、お客様に報告する「生活環境敷地調査報告書」を作成しています。

新居を建てる敷地の条件はそれぞれ違います。
世界でたった1つの敷地であり、その敷地に建つ建物は、たった1つの家なのです。その敷地に対して最適なプランが提案できるよう、この調査報告を実施しています。

例えば
<窓の位置>
窓を開けたら隣の家の窓が目の前にあった、なんて嫌ですよね。入居後のプライバシーに配慮するため、1階と2階の目線の高さから敷地の周囲8方向を写真撮影し、その窓からどんな景色が見えるか、隣の家の窓がどの位置にあるのかを確認します。

 

<日影図の作成>
リビング・ダイニング・キッチン・各部屋の配置など、間取プランを考える上で太陽の光が必要な部屋と、そこまで必要ではない部屋があります。
「ひだまり」をどのように取り込むか。どの方向から、何時間くらい近隣の建物の影が敷地に落ちるのかを調査し設計プランの参考にします。
 


<光の道>
夏は涼しく、冬は暖かい。できるだけ空調を使わず快適に暮らせる住宅を提供出来るよう、夏至と冬至で太陽の光がどれだけ室内に入りそうなのかを推測し設計図を作成します。

<風の道>
心地よい風が通る家は清々しく快適さが増します。そのために、気象庁のデータから住宅を建築するエリアの風向きを確認します。昼間や就寝時では風向きが変わるため、風の通り道ができるよう部屋ごとや住宅全体の窓の位置を検討します。

【生活環境敷地調査報告書】の内容==========
◇敷地の測量を行い正確な形状や面責を確認
◇敷地の境界を示す境界ピンの有無を確認
◇テレビやBSアンテナ、インターネットといった電柱からの引き込みの確認
◇1階と2階の高さから見た 周囲(八方)の写真撮影
◇一年を通じ太陽の位置が一番高い「夏至」と一番低い「冬至」からみた
日影図の作成
◇夏至・冬至の時に太陽の日差しがどれだけ入るのか、光の道を確認
◇気象庁のデータを元に、風の道を確認
◇「イヤシロチ」の観点から土地の電位を調査
◇建物の位置、駐車場スペース、玄関アプローチといったランドプラン・イメージ図の作成
◇郵便局、銀行、役所、幼稚園、保育園、学校区、スーパー、ゴミ出しの曜日などのロケーションを
調査
◇ハザードマップの確認
など、細かなことまで調べてお客様に報告いたします。

HORI建築では、入居後の快適な暮らしがサポートできるよう、事前の調査にも余念がありません。
何か、気になることがございましたらお気軽にお尋ねください。

◆―――――◆―――◆◆◆―――◆―――――◆

新築、注文住宅、リフォームするなら、
耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

生活スタイルに合わせた設計
自然素材に囲まれて暮らす
~生かされる家(すまい)~

株式会社HORI建築

京都府福知山市字土1117-122
フリーダイヤル : 0120-27-2075
TEL:0773-27-2075 / FAX:0773-27-2076
Mail : info@hori-aa.co.jp

◆Facebook
https://www.facebook.com/horikenchiku

◆Instagram
https://www.instagram.com/horiken2075/

◆―――――◆―――◆◆◆―――◆―――――◆

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス