fbpx

第142回『仲間と共に振り返る 〜今年1年で出来たこと、出来なかったこと〜』

第142回未来塾の開催

「仲間と共に歩んだこと 〜今年1年で出来たこと、出来なかったこと〜」

2018年12月、 2018年最後になる未来塾(第142回)を開催しました。
未来塾開催前には、124回目になる一斉清掃を行いました。 園部と福知山で施行中の2カ所の現場周辺とミュージアムハウス周辺を、皆さんがんばって清掃して下さいました。

142回目となる今回の未来塾には、当社のBM(ベンチマーク)視察においでくださったビーバーハウス様も参加くださいました。 朝11時から、未来塾が終わる20時まで、長い研修時間にも関わらず、真摯にご参加いただき、ありがとうございました。

2018年最後の未来塾のテーマは、「仲間とともに歩んだこと」と「一年のしめくくり」。
テーマに沿って安全衛生協力会長の上原様より報告を頂いた後、当社社長から一年を締めくくる話がありました。 ビーバーハウスの皆様にもご参加いただいたグループディスカッションでは、一年間を振り返っての出来たこと、出来なかったことの反省などたくさんの意見を交換することが出来ました。「現場キレイ」について自社に戻って部下に伝えるのが難しかったが、自分から率先するうちに、部下もしてくれるようになった、という意見や、自分が現場に入った時よりも帰る時の方がキレイになっているように心がけた、という意見などもあり、「現場キレイ」の意味や想いが業者の皆さんにも浸透してきていることが分かりました。

ご参加いただいたビーバーハウス様のアンケートでは、BMで視察いただいた現場のキレイさに感動した、という嬉しいお言葉を頂きました。また、未来塾でHORI建築と協力業者が同じ方向に向かっていて現場キレイが実践されている、お客様目線の配慮が随所にされている、など様々な感想をいただき、私たちもまた勉強させて頂きました。

       

2018年、出来たことできなかったことをふまえ、2019年もお施主様やご近所の皆様が笑顔になる“魅せる現場”づくりに取り組んでいきましょう。

これからもHORI建築、未来塾をよろしくお願いいたします。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス