fbpx

骨髄バンクについて

更新日:2019年2月15日

こんにちは 中山です。

本来なら「僕がHORI建築で建てた訳」その③の予定でしたが、今回は予定を変更して書かせてもらっています。

先日の池江璃花子さんの白血病のニュースには大変驚きましたし、なんとか良くなって欲しいと祈るばかりです。そんな気持ちからか現在「骨髄バンク」への問い合わせが増えていると聞きます。ドナーはいくら多くても困ることではないので、真剣に登録を検討してくれる人が増えて欲しいと思っています。

実は私はドナー登録をしていました。提供できる年齢が55歳までなのでもう提供することはありません。一度「適合しましたので提供できますか?」と分厚い書類の束が送られてきたことがあります。提供に伴って1万分の1以下ですが麻酔事故のリスクはあるということで、真剣に家族会議をした上で承諾書を送りました。結局それ以上進まなかったので、別の方が選ばれたのか、残念ながら患者の容態が悪く提供の必要がなくなったのではと考えていました。

なぜ登録しようと考えたのかは、教師になりたてのころ、白血病で入院中の隣の中学校の女生徒の治療に血小板の輸血が必要だが、足りないので協力できる人はないかと学校にSOSが来たことがきっかけでした。同僚の先生と京大病院に駆けつけ、3時間ほどかけて血液を抜いては分離機にかけて戻すことを何度も繰り返して、濃い輸血用血小板パックが作られました。ほっとして部屋から出ると母親が待っていてくれて、涙ながらにお礼の言葉とパンと牛乳、そして1万円が入った封筒を渡されたのです。びっくりしてお金はお返ししました。おそらく毎日のようにこのような援助を必要とする状況だろうに、とても受け取れませんでした。

ずっとこのことが記憶にあり、自分にできることとしてドナー登録を行いました。ミュージアムハウスからも程近い長田野の日赤に呼ばれて、事前に学習ビデオを見て同意書にサインし採血が行われました。その血液から私の白血球の型=HLAが調べられ骨髄バンクに登録が完了しました。ただし自分のHLAの型は教えてはもらえません。

少し長くなりますが、もう少しお付き合いください。普通血液型というとA・B・O・ABを思い浮かべられると思いますが、骨髄を提供できるかどうかは、全く別のものである白血球の型(HLA)が完全に一致することが必要とされます。

最初の図を見てください。A・B・C・DRの4つの型が並んでいます。そしてAには28種類、Bには62種類などたくさんの型があり、それらの組み合わせは計算上は41万通りほどあります。そして人は皆その組み合わせを2組持っています。子どもには父親の1組と母親の1組が受け継がれるからです。ニュースで「家族の中で子ども同士では適合する可能性が4分の1ある」と言われるのはこのためです。逆に兄弟でも合わなければ移植はできません。ですから骨髄バンクが必要とされてきたのです。

次に移植についてです。 血液は骨の中の骨髄で作られます。白血病では役に立たない白血球が生産され続けるため、一旦自分の骨髄の中の血液を生産する骨髄幹細胞というものを、髪の毛が抜けるほど強力な放射線照射で死滅させ、そこにドナーから提供された骨髄を輸血して骨の中に根付くのを無菌室で待ちます。1ヶ月はかかります。無菌室に入るのは、本来自分の体を細菌などの外敵から守る役割をする白血球が生産できない状態だからです。風邪を引いても命にかかわります。

では提供者はなぜ3泊4日ほどの入院が必要なのか。一番骨髄が取りやすいのが骨盤の骨です。全身麻酔をしてそこに太い穴を開け骨髄を採取します。ですから日帰りという訳にはいきません。

今の世の中の流れに水をさすことになると申し訳ないのですが、ドナーにとって自分の骨髄が誰に提供されるのかは完全に秘密にされます。なぜならドナーは相手の命を握ることになるからです。

無事移植が成功した後、一定期間空けてから患者側から(匿名で)ドナーに対して手紙を出せるようです。

教師をしている間、私の中では京大病院での体験と骨髄バンクについては、ずっと自分の使命と思って理科の授業で触れてきました。今彼らが、そういえば理科の先生が説明してくれてたなと思い出し、一人でも骨髄バンクに登録してくれたなら嬉しいと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

CSマネージャー  中山茂樹

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

あなた色の暮らしと心に彩りを。ライフスタイルサロン『イロトリドリ』を覗いてみませんか。

http://irotoridori.jp/course_event/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス