fbpx

安藤建築

更新日:2019年3月19日

世界的な建築家安藤忠雄氏。。

実は京都北部にも安藤建築があるのをご存知でしたか?

まず一つ目は綾部市工業団地内にある、

「綾部工業団地・交流プラザ」

企業や地域の人々の研修や交流、文化・レクリエーション活動等の拠点施設として建設されたものです。水と緑に囲まれたコンクリート打ち放しの建築です。

いろんな地域参加型のイベントもあるようですね

もうひとつは、京丹後市にある「和久傳の森」です。

これはわりと最近できたばかりで、

明治3年に京都府北部の京丹後市で料理旅館として創業した「和久傳」。その「和久傳」が2007年

より56種およそ3万本の植樹を行ってきた和久傳の森。

『森の中の家 安野光雅館』と工房レストラン「wakuden MORI(モーリ)」がオープンされたけですが、この建築を手がけたのも安藤忠雄です。

なんとなくコンクリートの建築という印象がありますが、この建築は外観は板張りの建築で

海沿いにあるような杉板張りの住宅のような雰囲気があります。

ぜひこの機会に安藤建築に触れてみてはどうでしょうか?

福山

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス