福町家 ふくまちや

立面 Elevation

屋根はガルバリウム鋼板葺き。
積雪が多いために基本的には隣地へ雪は落とさない。
水平垂直のラインを揃えることで建物のデザインをシンプルに整わせる。庇や布団干しをつけることでより、水平ラインを強調する。植栽をまわりに寄り添わせることで建物が「地」へ落ち着く。環境に馴染ませる。

外壁上部は板張り、下部はかきりしん。色味はアースカラーとし、
柔らかく落ち着いた印象にする。

1F PLAN

木々の間を抜け、玄関へ
アプローチする。
LDKでは大きな空間を
自由に過ごす。
大きな開口からは太陽の
恵みを受け、外との繋がりを
明快にする。
庭を十分に愉しく利用する。

2F PLAN

可変生を最大限に考える。
子供たちの成長。自分たちの将来を見据え、
大きな空間の中で自由に部屋をつくる。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス