床下エアコン暖房システム

温度の壁をなくす
寒い冬、足元から春のような暖かさ

朝、底冷えするような寒い冬。
暖房で暖かいリビングと、暖房がなくて寒いトイレや浴室の温度差が激しくありませんか?

HORI建築の床下エアコン暖房システムは、床下から1階全室を温める高性能システム。

他の暖房機器のような「とても暖かい所」「少しひんやりする所」「寒い所」といった温度の差を感じることがありません。

また床暖房のように設置したエリアのみの床を暖めるのではなく、リビングはもちろんキッチンも廊下もトイレも洗面所、お風呂まで1階フロア全室を足元からまるで春のようにポカポカと暖めまます。

冬でも素足で気持ちよく過ごしていただける心地いい温度を保ちます。

また、家中どこも温度の壁がないので、ヒートショックの心配も軽減出来ます。

温度の境目がない室内環境

経営革新計画で承認を得た抗酸化床下エアコン暖房システム(オプション)。
イニシャルコストを抑えて全館暖房を実現するとともに、電気代の抑制でランニングコストも抑えられるシステムです。

断熱効果を高めるのはもちろん、室内の温度をバリアフリー化。冬の温度差によるヒートショックの心配を軽減します。

優れた断熱性能で効果UP

HORI建築のつくる家は、高性能の断熱素材によるW断熱施工と、窓には高い断熱性を備えた樹脂サッシ+Low-E複層ガラスの使用により、高断熱性能を備えた家。
省エネ基準(※)、ZEH基準(※)で北海道基準をクリアしたUA値0.34W/㎡・K(一部商品を除く)の断熱性能で、床下エアコン暖房システムの効果をより一層高めます。


※省エネ基準での京都はUA値0.87、北海道はUA値0.46
※ZEH基準での京都はUA値0.6以下、北海道はUA値0.4以下
※『福町家』『Desire』は仕様が異なるためUA値0.58W/㎡・Kになります。また、プランや立地条件等により数値は変動します。

キレイな空気を循環

床下エアコン暖房システムで家中に送る暖気は、抗酸化工法でマイナスイオン化された空気。抗酸化技術でキレイになった室内空気をさらに家中に巡らせ、どこにいても快適な空気環境をつくりだします。