fbpx

プランの大切さ

更新日:2016年3月15日

プランを考える際にお客様と摺りあわせた「ご要望確認書」と敷地調査を基に
光や風の通りを検討しながら進めていきます。

その中で、「動線」も各室の配置を決める上で最も重要になってきます。

f:id:stafu:20160315114657j:image:w360

車の乗り入れから玄関へのアプローチ動線。

そこからお客様の動線。家族の動線。買い物帰りの奥様の動線など

家に入るまでの動線にもたくさんあります。

子供が帰ってきたときに顔が見えるように階段はリビングを必ず通るように。

1階にしかトイレを計画しない場合は夜中に2階の寝室から降りてきたときなるべく

近いところに計画する。

急な来客の際にリビングを見せずに和室に通せるような配置にする。

奥様の家事負担ををできるだけ軽減するためにもキッチン・パントリー・

洗濯室・物干し場の動線をできるだけ短くする。

と、動線はプランニング検討の要素に深く関わりがあり、それと直結して

家族のコミュニティーや奥様のストレス解消などの健康の面でも関わってきます。

単に必要な部屋を並べるのではなく、このような動線計画をしっかり考慮した上で

設計を行っています。

Fukuyama

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

『イロトリドリ』イベント
http://irotoridori.jp/course_event/

福知山、綾部、舞鶴、京都府北部を中心に自然素材や国産材を使い、
地球環境にも配慮した健康増進住宅を建てる工務店
萌黄の丘好評分譲中

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス