fbpx

とんちんかんちん一休さん

更新日:2016年4月7日

f:id:stafu:20160407100113j:image:medium

6歳と3歳の子どもとCS放送で懐かしの「一休さん」を最近よく観ています。
一休さんご存知でしょうか?
(30代〜世代でしょうか・・・)

30年ぶりに観ましたが、ハマっています!!!

一休さんのとんちのききっぷり!どんな窮地に追い込まれても、とんちを
きかせて切り抜け、切り開き、見ていてそのとんちの鮮やかさに爽快な気持ち
になります。

各話、ユーモア系、道徳系、感動系、時には政治までとバリエーション豊富です。

子どもとの会話もはずみます。
昔の人は着物を着ていたの?
水あめ食べてみたいな〜 など

とんちの意味まで理解はしていなくても、一休さんの周りで起きる出来事に引込ま
れているようです。そして、和尚さんと親元を離れて修行する小僧たちのお茶目な
やり取りの愛情関係にほっこりします。

エンディングソングの「母上様〜」ではけなげな一休さんの想いにジーンときます。

オープニングソングでは♪わからんちんどもとっちめちん♪とんちんかんちん一休さ
ん♪(訳すると 分からず屋には問いつめてやる)単に言葉の響きが面白く愉快な
気分になります。

CMに入る前に一休さんが「あわてない、あわてない、一休み・一休み♪」のフレーズ
を言うのですが、子どもに何か急かされた時に使えます!

慌ただしく過ぎる子育てに親子で見るにも教育的にもオススメのアニメでした☆

もりもと

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

『イロトリドリ』イベント
http://irotoridori.jp/course_event/

福知山、綾部、舞鶴、京都府北部を中心に自然素材や国産材を使い、
地球環境にも配慮した健康増進住宅を建てる工務店
萌黄の丘好評分譲中

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス