fbpx

窓で切り取る風景

更新日:2016年4月18日

窓(開口部)は陽当り(採光)や風の通り(通風)を生活空間の中に取り入れるために
大変重要な役割を果たしています。

また窓の形状や配置によっても家の外観デザインに大きく関わってきます。

当社で考えるもう一つの開口部の在り方として、家族の集まるリビングやダイニング、
和室やキッチンに立った時、そこから開口部を通して見える景色を大事にしています。
部屋の中から直接隣の家が見えるのではなく、間にさりげなく木が見えることで、
心理的な距離感が生まれます。また手前に1本、奥に2本植えると遠近感が生まれ、
たった3本でも、それ以上に緑に包まれているような雰囲気を演出することができます。
f:id:stafu:20121025112812j:image:w360
f:id:stafu:20150323125624j:image:w640

また、植栽に限らず抜けるような空や山々が眺められる窓、星がきれいに眺められる窓など、心地良いを思える景色を切り取ることで、生活の中に癒しの効果を生むことができます。

fukuyama

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

『イロトリドリ』イベント
http://irotoridori.jp/course_event/

福知山、綾部、舞鶴、京都府北部を中心に自然素材や国産材を使い、
地球環境にも配慮した健康増進住宅を建てる工務店

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス