fbpx

第83回 『2014年 理想のHORI建築を目指す!』

・第83回目の未来塾は2014年のスタートを切る未来塾となりました。
まず始めに足立会長の「今年度から役員が新しくなりました。100回を迎えられるように安全協力会で未来塾を支えていきます!!」と力強い言葉がありました。そして、「現状の課題として、現場キレイがあと一歩です。メンバー全体でやっていき、達成出来るようにご協力をお願いします」いう言葉で、参加者もやろうという機運が高まり、気合いの入った開会となりました。

・次に営業報告では、お引渡しをさせていただいたお客様のお宅にお伺いして、子どもが元気に遊び回れる空間が出来て良かったという言葉をいただけたとありました。私たちの家づくりはご家族の笑顔、幸福につながっているのですね。幸福の城に笑顔がたくさん降りそそぐように、一人でも多くの方にチームHORIの思いを届けていきましょう!!
 続いて工務報告では、現場報告と安全パトロールの報告があり、その後現場スタンダードのDVDを観照しました。現場の近隣の方から、仕事の依頼がありましたと嬉しい報告もありました。やはり私たちがやってきている事は、間違ってはいません。日々コツコツと積み重ねてきた事が自分達に返ってきたのだと思います。これからも、自分達の喜びに変わるよう“三つの光る現場づくり”をしていきましょう!!
   
・テーマ報告では、『2014年理想のHORI建築を目指す!!』をテーマにHORI建築社長より報告していただきました。理想と現実にはギャップがありますが、だからこそ高い理想を持って前に進んでいく事でギャップが縮まり目標である理想にたどりつきます。その為にも、自分のあるべき姿を見つめ、今の自分がどの位置にあるかを知り、前に進んでいきましょう!!補足説明としまして、今、何をしなくていけないか?このままでいいのか?と、いつも自己研鑽・自己否定していくことが大切であり、それを未来塾の仲間全員でやれるようになり、一年間理想に向かって、お客様にも自分たちにも心に残る仕事にしていこうではありませんか。とありました。


・結びに、石田副会長の「理想を高く持っているだけではなく、少しずつでも向かっていけるように頑張りましょう!!又、4月12・13日に“木の家”住宅博覧会を開催します。みんなで肌で喜びを分かち合いたいと思いますのでぜひ参加してください」という言葉で今年最初の未来塾が閉会となりました。

・今回は皆さんのたくさんの理想を聞く事が出来ました。理想が現実になるよう心を一つにしてやり切りましょう!!“チームHORI”の力なら出来るとみんなで信じて・・・

・“木の家”住宅博覧会の実行委員会も始動します。第3回目も多くの方の笑顔を見られるよう、みなさんと感動を分かち合える最高のイベントにするためにも、お力を貸していただきたいと思っていますので宜しくお願い致します。

 

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス