fbpx

第80回 『今期達成を目指す三つの光る現場づくり』~実現に向け残り二ヶ月でやり切るには・・・~

・まず始めに岡本会長より、開会の挨拶を頂きました。「今年もあと2回となりました。声かけをしてたくさんの人に参加してもらうようにしましょう。1年たった時に、学んだ事が少しでも増えるように進歩していきましょう。」とありました。

・次に営業報告では、先日引渡しをさせていただいたお客様のお宅にお伺いさせていただきました。自分の家と感じながら笑顔で過ごされていましたと嬉しい報告がありました。又、現在進行中の現場の近隣の方から苦情をいただきました。車の止め方やマナーなど、改めて考えさせていただく機会が出来たと思います。お客様が笑顔でその地域で過ごしていただけるよう御協力をお願いします。
 続いて工務報告では、現場報告と安全パトロールの報告があり、今度現場キレイコンテストに参加するとの報告がありました。今一度現場スタンダードを見つめ直す良い機会になると思います。参加するからには、日本一を目指しましょう!!
   
・続いて㈲足立工建の足立さんより『今期達成を目指す三つの光る現場づくり』をテーマに報告いただきました。5年間で現場はすごくキレイになってきました。けれども、もうちょっとが出来ていません。このもうちょっとが出来るためには、誰かがではなくみんなでやっていかなければなりません。ちょっとずつの取り組みで現場がキレイになっていきます。今期あと2ヶ月で数年間の取り組みを完璧にしましょう。とありました。
 今回の報告で、役員の方が休日に自主的に現場に行かれている事を初めて知りました。感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございます。私達も、一人一人が出来る事を見つけ行動にうつしていきましょう!!


・岡本会長の補足説明としまして、現場スタンダードがあと少し出来ないのは、みんなの気持ちが足りないからであり、みんなが本気を出し気持ちの差を縮めれば必ず出来ます。やったという喜びを達成し、次のステップに進めるようにしましょうという力強い言葉がありました。又、今回の未来塾は新しい人が来てくださり新鮮な気持ちになりましたとありました。今後もたくさんの人に未来塾の素晴らしさをわかっていただけるように、皆さんの声掛けをよろしくお願いします。

・結びに、上原副会長の「先日から未来塾の案内をメーリングリストかFAXで送っています。期限までに返信のない所が多く、呼びかけをさせていただいています。確認していただいたら、必ず返信していただくようお願いします」という言葉で閉会となりました。
 

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス