fbpx

第58回 「驕(おご)ることなく初心を忘れず実践を!」

第58回の未来塾は最初に岡本会長の挨拶から始まりました。「今年の1回目の未来塾で、今日ここに来ている人たちは、この未来塾で12回僕と会えるチャンスがある、こうして毎月、毎日積み重ねる気持ちでこれからも参加してほしい。」とのことでした。

次に社長の話で、一斉清掃で桔梗が丘内を掃除しているときに、走っていた人に「毎月掃除ありがとう」と言ってもらえたというみんなが毎月積み重ねてきた成果の見える体験をしたとの事でした。このように続けることで成果も出てきてそれがやりがいになってくると思いますのでこれからも協力して頑張っていきましょう。 また先日お客様を施工中の現場に案内された時の話をされました。お客様の反応はとても良く、とてもキレイですねと驚いてられていました。お客様にキレイだと言ってもらえることはとても価値のあることなので自信を持ってこれからも現場キレイ、1日5回清掃、また日々の仕事の中でも気づいた工夫があればやって頂きたいとのことでした。

次に今回のテーマですが、『驕(おご)ることなく初心を忘れず実践を!』出来てきたなあと思い始めると驕ったり、手を抜き出すので、今の姿勢を忘れずに価値のある仕事や取り組みをしていってほしい。このことを踏まえグループ討論に移りました。グループ討論では、現場がキレイになってきて気が緩んでいないか、今後現場をもっとキレイにするためにはどのようなことができるか、各業者それぞれ現場をキレイにする工夫はないか、など話し合いました。そして補足説明では、みんなで今日確認し、学んだことを明日から活用、実践していき、また現場では、できていない所などみんな見ているはずなので注意しあい改善していける関係になっていこう。と補足して頂きました。

最後に副会長の足立さんから、掃除ができている現場は外から見てもオーラが出ている、現場が輝いて見える、なので皆これからも自信を持って現場キレイに取り組んでほしいと締めくくって頂きました。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス