fbpx

コンセント

更新日:2016年3月11日

「コンセントはケチらず、もっとつけておいたら良かった」

f:id:stafu:20150522154002j:image:w360

先日の住宅点検にて、
5年目のホームオーナー様が言われておりました。

設計段階で計画・打ち合せ、工事中では現場立ち合い確認で
何度も確認したけれども、
実際に住んでいると、当初の計画とは違う配置や使い方をする事もあり、
そうするとコンセントが近くに無かった。

といった事を他のお宅でもたまにお聞きします。

「もう今から増やすなんて無理ですもんね・・・」

そんなことはありません。

場所により難しい場合もありますが、
壁を壊さなくても、床下や天井裏に入って配線をし、
コンセントを増やす事が出来ます。

それなら、という事で、
どうするかご家族と相談されております。

ただし、後から増やせると言っても、
工事中に増やすのと比べると、どうしても割高になってしまうので、
できる限り設計段階で検討して頂き、
不足が無いようにして頂ければと思います。

また、我々も将来性を十分に考慮し、ご提案をより強化していきたいと思います。

山口

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

『イロトリドリ』イベント
http://irotoridori.jp/course_event/

福知山、綾部、舞鶴、京都府北部を中心に自然素材や国産材を使い、
地球環境にも配慮した健康増進住宅を建てる工務店
萌黄の丘好評分譲中

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス