fbpx

使用済み切手のゆくえ…

更新日:2012年10月3日

みなさんは使用済み切手をどうされていますか?
多くの方が、送られてくる封筒やハガキなどと一緒に捨ててしまうと思うのですが、
HORI建築では切手部分を切り取り、ある程度集まると郵便局へ持って行きます。

さて、使用済み切手が何になるのでしょうか?

私も分からないまま集めて来ましたが、きちんと調べてみました!

使用済み切手は、スタンプが押された切手を趣味で集めている切手収集家に
買い取ってもらい換金してJOCSの海外医療協力の費用のために使われます。

 ※JOCS(=日本キリスト教海外医療協力会)とは、
  海外の保健医療に恵まれない地域に医療従事者を派遣し
  現地の草の根の保健医療の向上に協力しているNGOのこと。

切手はおおよそ10㌔(約5万枚)で1万円くらいになります。
1枚で20銭くらいの計算ですね。

一人ではなかなか集まらないかもしれませんが、その積み重ねが大切です。
身近なことで社会の役に立てるのは嬉しいことですね(*^^*)
すぐに出来ることなので、みなさんも是非始めてみてください♪

f:id:stafu:20121003154352j:image:w360

出野

Facebookをされている方はぜひHORI建築のページにイイね!!をお願いします。
HORI建築の「face bookページ」はこちら

HORI建築のホームページ
http://hori-aa.r-cms.biz/

『イロトリドリ』イベント
http://irotoridori.jp/topics_detail6/id=90

福知山、綾部、舞鶴、京都府北部を中心に自然素材や国産材を使い、
地球環境にも配慮した健康増進住宅を建てる工務店。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス