fbpx

安心して赤ちゃんを育てられる家

更新日:2019年3月8日

こんにちは。 福知山市のHORI建築 広報のtanakaです。

日に日に暖かくなってきて、春はもう間もなく、という感じですね!

我が家の孫のRちゃんも芽吹く木々のごとく、日々成長しています。

週末にはいつも娘とRちゃんが遊びにきてくれるのですが、出会うたびに出来ることが増えていて、目を見張ります。

赤ちゃんの1年ってすごい成長度ですよね!!

私も1年で何か成長出来るだろうか・・・・。

HORI建築では、毎月住宅産業塾の塾長においでいただいて社内勉強会を開催しています。
社員全員で一緒に勉強です。

先日の勉強会では、化学物質過敏症のDVDをみました。

怖いですね!化学物質!!

普段何気なく使っている柔軟剤とかでも呼吸困難になったり、農薬とかでも体調が悪くなったり。

そういった症状で苦しんでいらっしゃる皆さんを見ると、自分はなんて幸せなんだろう、と思います。毎日元気でいられることに感謝です。

そのDVDの後に、当社で家を建てられたお客様の声のDVDも見ました。

「空気がきれい」「匂いが気にならない」「アパートの時は冬でも換気しなくちゃ気が住まなかったけど、この家は換気しなくてもいい」「赤ちゃんが良く眠るようになった」などなど、とっても嬉しい声を聞くことが出来ました。

現場がきれいで、アパートから施工現場が見えるから、「また掃除してくれてる」と思った話や、職人さんが話しやすかったことなど・・・。

以前には、アトピーの症状が、HORIで家を建てて引っ越してから改善してきた、という方の話も勉強会の中で聞きました。

それを聞いて、自然素材の家ってやっぱりいいな、と思いました。

そして、抗酸化技術ってすごいんだ、と。

(抗酸化技術で施工した家は、全館が空気清浄機のようだそうです!すごいです)

家は決して安いお買い物ではありません。

せっかく建てるなら、付加価値のある家、建てた後に後悔しない家、住環境での健康被害に苦しまない家、赤ちゃんを安心して育てられる空気環境の家。そんな家がいいですよね。

ただ住むだけの箱じゃなく、健康で快適に暮らせる住まい。

私の娘夫婦も数年後には家を建てたい、と言っています。

業者選びは慎重に、デザインももちろん大事だけど、使われている建材や空気環境も考えて家づくりをしてほしいな、と思います。

えっと、ちょっとまた長くなるんですが・・・

子育てと言えば、3月16日、17日に京丹後市である見学会のお住まいは、子育て世代の方にはぴったりだな、と思いました!

主寝室だけが2階で、あとは子ども部屋は1階フロアにあるんですけど、それって子育てするのにとってもいいと思うんです!

うちの子ども達が小さい頃、学校から帰ったらランドセルはリビングに放置、上着も椅子にかけたまま・・・なんてことが毎日でした。

いや、今も上着はリビングに置きっぱなしなんですけどね。

でも!リビング横に自分の部屋があったら、リビングじゃなくて自分の部屋にすぐ置きにいけますよね!

そしたら、リビングも散らからなくてすむんじゃないかなって。

朝もいちいち2階まで起こしにいかなくていいし。(自分で起きてくれるいい子ならよかったですが・・)

子どもとのコミュニケーションもとりやすいですし。

あ、シューズクロークがあるから、上着はそこに掛けておけるのか・・・。

うらやましい!

仕事上、見学会のチラシ等もつくらせて頂くのですが、毎回「こんな家いいな」と思いながらつくてます(笑)
今回のこちらのお住まいも、今から建てるならこんな家が建てたい!と思うお住まいです!

毎回、そう思うんですけどね(笑)

予約制ですので、子育て世代の「家を建てたい」皆様、ぜひご予約くださいませ。

こちらからどうぞ↓↓

https://www.hori-aa.co.jp/2019/03/04/post-28420/

tanaka

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス