fbpx

エアコンで温暖化に対抗?クラウドオイル

更新日:2019年6月7日

エアコンを、大気中の二酸化炭素を取り込んで燃料に変換する機械に変える

クラウドオイル(crowd oil)と呼ばれているアイデアが

学術誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に掲載されたという記事がでておりました。

エアコンは、大量のエネルギーを消費し、地球温暖化の一因となっていますが、

そのエアコンを温暖化に対抗するために利用できるとしたらどうでしょうか?

エアコンに、大気中の二酸化炭素と水を回収させ、

炭素回収技術により、取り込んだCO2と、

水(H2O)から酸素(O)を取り除いた水素(H2)を組み合わせて

炭化水素燃料に転換するというものです。

ドイツのフランクフルトの象徴的なオフィスビルである

フェアタワーの全エアコンをそうした仕組みに変えると、

1時間あたり1000トンの二酸化炭素を大気中から回収できるそうです。

記事

・MIT Technology Review

https://www.technologyreview.jp/nl/a-futuristic-plan-would-turn-air-conditioners-into-climate-change-fighting-machines/

・FOLLOW WIRED

https://wired.jp/2019/06/05/what-if-air-conditioners-could-help-save-the-planet/

いまのところ理論上は可能だという程度のもので、

実用化には多くの課題があるとの事ですが、

こういった技術の開発と実現に期待です。

山口

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス