fbpx

ほんとに怖い紫外線。室内も紫外線対策を。

更新日:2019年6月12日

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築 スタッフtanakaです。

だんだんと暑くなってきましたね!

こう暑くなってくると気になるのが紫外線です!

実は先日、主人と息子が海釣りにいったんですけど・・・。

息子は普段はインドア派で、あまり外に出ないんですが
時々魚釣りや海水浴、冬はボードなどにもいくんです。

で、その日も珍しく主人の誘いにのって朝3時頃に家をでて海釣りに行ってました。
(私はその頃、爆睡中)

お天気も良く、割と暑い日でした。

娘と孫のRちゃんが遊びにきてたので、

「魚、いっぱい釣れたかなー」と娘と二人で言っていると、3時頃帰ってきました。

日に焼けて、真っ赤な顔で!(息子が)
主人は毎週魚釣りにいっているので、常に真っ黒なので分からないんですが、普段は色白の息子。そんなに焼ける??と思うほど赤い顔してました(写真ありませんが・・・)

「冷やした方がいいんじゃない?」

とかいいながら何もせずに迎えた翌朝・・・

息子の目(瞼)がパンパンに・・・!!

目なんて普段の半分以下の細さ!

そして、顔も腫れてるじゃないですか!

ひゃーーーーーー!

なんてことだー!

と、慌てて1日中冷やしてたんですが、翌日になっても腫れは引かず、皮膚科に行かせました・・・。

まさに、日焼け=火傷、というのを痛感した出来事でした。

1週間ほどして、ようやく腫れも治まり、肌もなんとか無事に「普通の日焼け」みたいになりましたが。。。。

そこで気になったのが、「室内での日焼け」

家の中にいても、春のポカポカ気持ちいい日に窓際でお昼寝したら、日焼けしちゃうんじゃない?

紫外線カットする窓ガラス、あるのかも?

早速、当社で施工時に使うYKK AP様のカタログとネットを検索。

なんと、降り注ぐ紫外線の約70%が室内に侵入するそうです!

こりゃ、室内日焼け、ありそう・・・。

さて、じゃあどうやって室内日焼けを防ぐか。

窓の外にサンシェードやすだれ、グリーンカーテンなどをする。

窓を遮熱タイプの物にする。

などが対策になります。

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)であれば、日射熱とともに紫外線も大幅にカットできます。
断熱性能がよくなるので、省エネにもつながりますね。お肌にも家計にも優しい窓です。

断熱、UVカットはもちろん、高い結露防止性能、もあり、オプションで防音、防犯なども付けられる物もあるようです。

これから、暑さと紫外線が気になる季節。

新築をご検討されている方は、窓ガラスでのUVカットもご検討されてはいかがでしょうか。

tanaka

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス