fbpx

健康で快適に暮らすための設計プランとは!

更新日:2019年6月26日

こんにちは、HORI建築です。

みなさんがお家を建てるとき、一番大切にしたいポイントはなんですか?
住宅の設計図は、そのポイントを押さえたプランを考えるはずなんです。

大切にしたいのは、
使い勝手でしょうか?
居心地の良さでしょうか?
リビングの広さでしょうか?
各設備の性能でしょうか?

HORI建築が考える家づくりの一番の目標は「家族が幸せになること」だと考えています。

家族みんなが健康で幸せを感じられる住まい、それに尽きるのではないでしょうか。
季節ごとにおきる室内の湿度の高さ、室温の落差の激しさ、人工建材の多様や電磁波対策のない仕様などは、健康への配慮に欠けると考えます。


当社では、一般社団法人住環境改善推進協議会が定める“健康で快適な生活を送るために必要な住環境の条件”となる「健康快適住宅基準」を満たす設計に取り組んでいます。

また、健康快適住宅プランナーの認定を受けた設計士が在籍しており「家族が幸せになること」という目標を基軸にどんなお家が希望なのか、お客様の要望を伺いながら密な打合せを重ね住宅の設計図を作成しています。

■「健康快適住宅基準」4つの基本条件
・温熱環境を整える
室内の温度・湿度のバリアフリー化を図り、住空間を快適に保ちます。温度差が原因のヒートショックなどの健康被害も減少します。


・自然素材を採用する
自然素材をできる限り使用し、身体に良くない化学物資の発生源をなくします。自然素材を使用することは、人に安らぎをもたらし五感を癒してくれ、健康と快適性に繋がります。

・抗酸化環境をつくる
抗酸化技術を活用し、電磁波対策を施すことで健康な暮らしを実現します。

・健康快適設計
健康で快適な暮らしができる家をつくるには、高い設計力も欠かせません。
家族間のコミュニケーションを良好にする広がり間取り、暮らしのストレスを軽減する間取り、光の道や風の道を取り入れた快適な空間が、永く健康で快適に暮らしていただけるお住まいを実現します。

■「暮らし方」も大切!
住宅の性能や環境を整えたとしても暮らし方が疎かだと健康的な暮らしの持続は難しいものです。規則正しい生活、良質な睡眠、バランスの良い食生活など暮らし方に気を配ることも健康で快適な暮らしを送るためには大切なことです。

HORI建築は、みなさんが気づかない点においてもアドバイス・提案しながら、希望に添う健康で快適な住まいを提供しています。住宅のことで気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

◆―――――◆―――◆◆◆―――◆―――――◆

新築、注文住宅、リフォームするなら、
耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

生活スタイルに合わせた設計
自然素材に囲まれて暮らす
~生かされる家(すまい)~

株式会社HORI建築

京都府福知山市字土1117-122
フリーダイヤル : 0120-27-2075
TEL:0773-27-2075 / FAX:0773-27-2076
Mail : info@hori-aa.co.jp

◆Facebook
https://www.facebook.com/horikenchiku

◆Instagram
https://www.instagram.com/horiken2075/

◆―――――◆―――◆◆◆―――◆―――――◆

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス