fbpx

ペットのことも考えた家づくり

更新日:2019年8月8日

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築 スタッフ 田中です。

8月になり、猛暑が続いています。

熱中症のニュースも連日のように耳にします。

外での仕事や遊びはもちろんですが、室内でも熱中症、脱水症状になることがありますので、注意が必要です。皆さんもご注意くださいね。

ところで、実はペットも熱中症になるんだそうです。

ペットを飼われている方はご存知かと思いますが・・・。

我が家には、室内にトイプードル(名前はプリン)、室外にビーグル(名前はマリン)の2頭の犬がいます。

ビーグルのマリンは14歳。かなりの高齢です。

この暑さ、マリンにはかなりこたえていることでしょう。

室内は、エアコンや扇風機で対応するとして、室外は・・・・どうしよう。

実は、今年の6月に植えてあったシマトネリコの木を思い切って伐採したんです。

というのも、大きくなりすぎたのと、

ちょっと剪定するはずが、木の中に蟻の巣があったから・・・!!

(かなりの気持ち悪さでした)

無惨な姿になってしまいました・・・。

そして、切るときは何も思わなかったのに、

1ヶ月後にはシマトネリコがいかにマリンにとって大切だったかを知ることに。

木陰が一切なくなってる!(当たり前ですが)

ということで、マリンの暑さ対策をしてみました。

まずはすだれを2つ、南側と東側にとりつけ。

(去年までは南側だけ取付けてましたが、今年は東にもつけました。トネリコに蟻が巣を作っていなければ・・・・!)

これでかなり、日影ができたました😊

でも、上からの陽射しがまだ厳しい。

テラスポートもUVカットのはずですが、まだまだ暑い💦

なので、今度はサンシェードを。

いい感じです♪

(簾じゃなくて全部サンシェードにしたら、もっと良かったのに・・・と思ったことは、一生懸命 取り付けてくれた主人には内緒です笑)

翌日、いつもはほんとに暑そうにしているマリンが、少し快適そうにしていました。

(私がそう思うだけかも?)

そして、実はリビングもサンシェードをつける前よりは快適に♪

いつもは、朝起きたときから暑くて、早々にエアコンをつけるんですが、エアコンに頼る時間が少し遅くなりました😊

新築のマイホームをご検討中の皆様の中には

「家をつくったら、庭で犬を飼いたい」

と思われている方もいらっしゃると思います。

ネットや雑誌では、お洒落な庭のある家も紹介されています。

我が家は、乱形石?というんでしょうか?

それを使っていますが、照り返しがかなり暑い気がします。

芝生があったら、きっとマリンももっと快適だったでしょう。

夢のマイホームに、ペットも家族の一員として迎えられる方は、ぜひペットの快適性にも

こだわってみてはいかがでしょうか。

HORI建築のお庭部門「エスティナ福知山」でも、ご要望があれば「ペットが快適に過ごせる庭」をご提案いたします。

お気軽にご相談ください。

エスティナ福知山 https://fukuchiyama.estina-shop.net/

ちなみにマリンの小屋も夏バージョンに↓

過ごしやすいのかどうかは、不明です(笑)

田中

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス