fbpx

還暦の積み木遊び 「ひのきあかちゃんつみき」

更新日:2019年10月15日

こんにちは HORI建築の中山です。

今回はガラッと趣向を変えまして、積み木の紹介です。

お客様のご出産お祝いに何か良いものがないかと検索している中で見つけました。

木遊舎(もくゆうしゃ)様の「ひのきあかちゃんつみき」。

 個人的にさせてもらうものですから、特に関連させなくてもよいとは思いました。しかし木の家専門店の社員ですし、家を建てさせていただくことがご縁の関係ですので、それらしいものがないかなと探していて見つけました。選んだポイントが3つあります。

一つ目は桧(ひのき)でできていて良い臭いがすること。桧は家の構造として柱に使っていますし、同じ臭いの積み木になります。

2つ目のポイントは無塗装であること。多くの積み木はキレイな色が塗られていたり、字が書かれていたり、クリア塗装がされています。赤ちゃんは何でも口に入れますから、そういった塗料の成分が大丈夫という保証はありません。きれいに表面が磨かれて無塗装というのは理想的でした。

3つ目は針葉樹であること。多くの積み木は広葉樹でできていて密度が大きく硬いです。広葉樹を床材に使うと傷が付きにくく水にも強いなどの利点がありますが、あかちゃんが投げて当たったりしたらということを考えると、針葉樹の軽くて柔らかいという特徴は長所になります。寝室などリラックスしたい居室には杉や桧を使うと足も楽な感じがしますしお勧めです。

蓋をあけるとこんな感じ 乾燥剤も入ってました。

後片付けはこの布袋に入れられます。

パーツ数わずか16個 大きなものではありません。価格ももらった側にも負担感がない程度のものですが、先日お渡ししたらたいそう喜んでいただけたので良かったです。

包装する前にちょっと遊んで見ました。やっているうちに楽しくなって、ついつい色々並べてしまいました。これくらいの積み木なら頑張ったら作れそうにも思いましたが、やはり大きさのそろい具合や表面の仕上げの丁寧さを見ると、買うほうが安いと納得しました。木目も美しいです。

結局、還暦の積み木遊びになってしまいました。

中山茂樹

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス