HORI建築 感染予防 自分で出来ること

更新日:2020年4月29日

こんにちは。HORI建築akaneです。

この春待ちに待った1年生になった娘。

毎日ランドセルを背負い歩いて学校に通うことが楽しみなようで、学校生活を楽しんでいたのですがコロナウイルスの影響で学校が休校に…。

休校の間、課題が出て少しずつやっているのですが

やはり皆と勉強するのと家で1人でするのとでは全然違いなかなか進みません。

1年生でまだ勉強を始めたばかりのため、どのように教えてやったらいいか分からず親の私も頭を悩ませています。

なんとか7日から学校が始まることを願うばりです^^;

さて、HORI建築でもコロナウイルス対策に取り組んでいます。

まずは出来ることから…

先日のブログでも紹介しましたが、事務所内にシートを設置し飛沫感染を防ぎます。

また、テレワークの導入、2時間毎の換気、ソーシャルディスタンスに務めています。

総務のデスクも以前は…

ここで3人並んでの仕事。

密集・密接・密閉の3密状態。

そこでシートを設置し、間隔を開けるようなレイアウトに。

私はというと

壁を挟んだ向かい側に移動しました。

私生活でも、買物は1週間に1回にし、7日分を溜め買いです。

なんせ5人分×7日分なのでかなりの量ですがいい事ばかりです。

①頻度が減るため、感染予防になる

②7日分を溜めて買うため無駄な買い物が減り節約できる

③献立を事前に考えているため晩御飯に悩まなくていい

④事前に献立が分かっているため、下ごしらえを前の日に出来、料理の時間短縮が出来る

いい事づくめです。

こうやって自分でできる感染予防をこれからも取り組んでいきたいと思います!

1日も早くコロナウイルスが終息しますように…

akane

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。