fbpx

第21回安全大会、第157回『エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減』

第21回安全大会、第157回未来塾の開催

「エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減」

2020年6月23日、第21回安全大会、第157回未来塾を開催しました。

新型コロナウイルスの感染を予防するため開催を控えていました未来塾。4か月ぶりの開催となりました。

また開催にあたり、新型コロナウイルス対策として入場時の体温チェック、手指のアルコール消毒、そして広い会場内でフィジカルディスタンス(ソーシャルディスタンス)を守るため、三段池総合体育館のメインアリーナという広い会場で一人一人の座る位置を3m間隔で設定して開催させていただきました。

今年のテーマは「エイジフレンドリー職場へ みんなで改善 リスクの低減」。

健康寿命と職業生涯が伸びている中、高年齢労働者の方々が職場においてより大きな役割を担われるようになっています。当社でも高い技術を持っておられる高年齢労働者の皆様や、若い職人の方々に安心して安全に働いていただけるよう、今回の安全大会では、まずは自分自身の身体能力について把握していただくということで、体力測定を中心に行いました。

そして、まだまだ油断することのできない新型コロナウイルス対策、定着しつつある「マスク着用」での暑さ対策、これから迎える夏の熱中症対策など、「健康」に着目した内容でテーマ発表などをさせていただきました。

体力測定では、思った以上にできた人、思った以上にできなかった人、それぞれにご自分の現状を知っていただく良い機会になったと思います。
「まだ大丈夫」「このくらいなら出来る」という気持ちが大きな怪我や取り返しのつかない状況を招くこともあります。

自分の体力を把握することで、怪我や事故の防止につながるのではないでしょうか。

さらに、仕事の効率化をもっと図るためのANDPADの導入説明もあり、安全、安心、そして効率的な作業環境へと進化し続けていけたら、と思います。

これから、暑い夏を迎えます。
お客様の笑顔のためにも、熱中症とコロナ、そして現場での事故に気をつけて、安全安心の家づくりに尽力していきましょう。

これからもHORI建築、未来塾をよろしくお願いいたします。

      

          

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス