頭も心もすっきりと!

更新日:2020年10月22日

こんにちは。

福知山市の工務店 HORI建築 のスタッフiwakiです。

今回は最近読んだ本のご紹介です。
ビジネス書は滅多に読まないのですが、9月に行われた社内研修で「PDCA」の話が上がっていたのを思い出し、ふと手に取りました。

↓コチラの本!「1分」ってのが気になりますよね^^ 

ちなみに「PDCA」とは

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)

上記サイクルを繰り返し行うことで、継続的な業務の改善を促す技法です。
「PDCA」を行うことで

◾︎ 目標・やることが明確になる
◾︎ 行動に集中しやすくなる
◾︎ 課題や不足が分かりやすい

と言われています。

何を最優先に仕事をしていくかは、常に「To Do リスト」を作成し整理するクセはつけていますが、他にヒントがあるのかしら?と読み進めていきました。

さすが、ビジネス本。
流し読みでも言いたいことがすぐに伝わるまとめ方でした。
内容的には、新社会人にオススメ!という感じの基本的なことでしたが、「基本」を当たり前にルーティン化することが難しいですよね。

◾︎人にモノを伝えるときは、事前準備が必要。わかりやすく人に伝えるためには、ひと言でまとめるクセをつける。
◾︎人と議論する時は、絵や図にするなどして共通理解にすること。
◾︎情報があふれている今、闇雲に探すのではなく、仮説を設定してから情報を集める
◾︎今や「情報=宝」ではない。無理して知識を詰め込むだけでなく、自分がそれを考察した結果に価値があるということ。

特に大事なのは頭の整理整頓
頭の中が片付き整理整頓できていれば、正しい判断で行動ができるから。

それと心の整理が大事。
心が乱れていては、どんなテクニックを使ったところで結局成果はでない。

だいたいは出来ていましたが、「ひと言でまとめるクセ」が私には足りない気がしたので、今後取り入れていこうと思います♪

子育てでも活かせるかも!
子供についつい長い説教をしてしまいますが、いつも論点が迷走しまくっている私です…(;’∀’)
それじゃあ、きっと肝心なことが伝わってないですね。

頭も心もすっきりと!
日々の実践ですね。

iwaki

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。