福知山の工務店 木造施設建築 大空間の建物!!

更新日:2021年1月21日

今年のHORI建築のチャレンジその1
大型施設を木造で!!
1月21日の北近畿経済新聞社さんの記事の一面に掲載していただきました。
木造でこんな大きな建物ができるんです。
スパンは最大33m
積雪荷重も2m50CMもの対応ができます。
(北海道でも大丈夫)
構造は、ハイブリット工法になっていますので
圧縮(押える力)は木材で支え、
引張の力を鉄の棒で受ける。
簡単に言うと、こんな構造になります。
コスト面では、
木造は鉄骨やコンクリートの建物に比べて軽い。
それで基礎のコストを抑えることができます。
減価償却が22年という短い期間で処理できます。
仕上げの「美」
写真の倉庫もですが
店舗や教育施設などにもとてもいい雰囲気を出してくれます。
屋根トラスの木組みが、いいもんです。
それとなんと言いましても森林大国ニッポン。。です。。
地球の環境に寄与することができます。
子々孫々まで護り続ける!!
今年のチャレンジ その1でした。

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。