【熱中症】

更新日:2021年6月7日

こんにちは。福知山市の工務店HORI建築スタッフのナカガワです。

6月に入り、真夏のような日が続いていますね。。

みなさん、熱中症にならないように何か気を付けていますか?

熱中症は気温が高いなどの環境下で、体温調節の機能がうまく働かず、体内に熱がこもってしまうことで起こります。

熱中症を防ぐ予防法は、

「暑さを避ける」

「こまめな水分補給」

「暑さに備えた体作り」

が大切です。

とはいっても、、

子どもは外でのスポーツ部に所属している為、暑さを避けるということは難しい。。

炎天下で長時間スポーツ。。

先週から部活動も再開しましたが、体力・筋力とにも落ちている中で久々の運動、久々の炎天下、真夏のような暑さ。。

熱中症がすぐ頭をよぎります。。。

案の定、練習帰り子どもが「頭が痛い」と一言・・・

えーーー( ゚Д゚) やっぱり、、

実は私も一日外にいてずっと頭が痛かった、、(言っていませんが)

急な環境の変化に身体がついていかない。。

「頭がいたい」「めまいがする」などといったら危険サインです!

だいぶ昔は、練習中に水分をとるな!などと言われていた時代もありますが、

今思えばゾッとします、、

熱中症になってしまった場合の対処法など、子どもの為にももう一度勉強しようと思いました!

喉が渇いてから飲むのではなく、喉が渇く前に水分を補給することが熱中症予防につながります。

室内でも熱中症になりますので、これからの季節体調管理気を付けていきましょう!!

ナカガワ

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。