ウッドワンの建具がリニューアルしました!

更新日:2021年8月1日

こんにちは!

福知山市の工務店HORI建築スタッフのタカマツです。

今日から8月ですねー!

夏らしい暑い日が続きますが、皆さま熱中症にはお気をつけてください☺︎

HORI建築では標準の内装建具として、ウッドワンの木目柄シートの内装建具を採用しています。

その内装建具が6月にリニューアルしたので、今回はそちらのご紹介です

写真は全てウッドワンのHPから引用

これまでは、「ソフトアート」というシリーズ名でしたが、一新され、「ドレタス」というシリーズ名に変わりました。

住まい手の好みのライフスタイルを実現する新たな内装建具シリーズということで、柄やデザインなど色々とリニューアルされています。

柄の方は合計12柄に!

木目柄9柄と単色柄4柄で展開されています。

全体的にくすみカラーが増えている印象💡

特に単色柄は今までパールホワイト色しかなかったので、こちらの絶妙なグレーカラーは使い勝手が良さそうですね♪

また、レバーハンドルの形状が変更になっており、なかなか良い感じです♡

その他にも建具自体のデザインも一部リニューアルされています。

お家のテイストにあわせて、柄やデザインなど色々と検討してみてくださいね

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。