土地選びで意外と大事な「水道引き込み」

更新日:2021年8月18日

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築 スタッフ TANAKAです。

新築をご検討中で土地選びからされている皆様、実は「水道が引き込み済み」かどうかでかなり費用が変わることをご存知でしょうか?

土地を選ぶ際の条件は人それぞれですよね。

・日当たりがいいところがいい
・土砂崩れや洪水の心配のないところがいい
・こども達が通う小学校や中学校、希望の学校の校区内がいい
・会社まで遠すぎない場所がいい
・スーパーや病院に行くのに便利な場所がいい
・近くに公園がある場所がいい
・同世代の人が多く住んでいる地域がいい
・自然豊かで静かなところがいい

などなど・・・


もちろん、ご実家の敷地が広くてそこに建てられたり、受け継いできた土地があってそこに家を建てるという方もいらっしゃると思います。

土地がある程度広ければ「建てられる」と思ってしまいますが、実は「水道が引き込み済みかどうか」で家づくりの費用がかなり変わってきます。

※水道引き込み工事とは、水道のない土地に道路から水道管を引き込む工事のことをいいますが、既に水道菅が通っていても、引き込みをし直さなければならない場合もあります。水圧が低かったり、水道管の老朽化が進んでいたり、他の人の敷地を通っている場合などは引き込み工事を再度する必要もあったりするようです。

例えば住宅街のほんの少し離れた場所で水道引込みがなかった場合、

道路のアスファルトをめくって工事して復旧する費用がかかったり、夜間工事が必要であれば費用がその分増えたり。交通整備が必要な場所であったら、そのための人件費がかかったり。

もちろん、水道引込みの長さによっても変わってきます。
水道引込みで100万や200万以上余分にかかってしまう場合も。

土地を選んだり、ご両親から受け継いだ土地がある場合も「水道引込みはどのようになっているか」ということも少し頭においておくとよいのではないでしょうか。

最初から「水道引き込み代金」も必要資金として考えておけば、引き込み工事が不要の場合は資金に余裕ができて、こだわりたい部分に力を注ぐことができるかもですよね。

HORI建築の綾部市の分譲地「綾部Ayabe Raise Garden Ueno」と福知山市の「花水木分譲地 5 号地」はどちらも「上下水道引込み済み」ですので、安心して家づくりを始めていただけます。

▶HORI建築の不動産情報はこちら

また、当社では無料の土地探し相談会も随時開催してますので、土地探しのことで悩まれたらぜひ一度ご連絡ください。

▶土地探し無料相談会はこちら

TANAKA

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。