カメラって難しい…

更新日:2021年10月6日

こんにちは。

福知山市の工務店 HORI建築のスタッフiwakiです。

私のお仕事の話です。

たまたまカメラに興味があったこともあり、広報課として新築の家に伺った際には、プロのカメラマンさんとは別に、私も写真を撮らせていただくことが多いです。

ですが、なかなか写真を撮るのは難しく、現状は四苦八苦しています。

雰囲気写真等だけにフィーチャーできればよいのですが、そういうわけにもいかず、いつも悩みながら撮影しています。

1枚で言いたい場所を全部収めたかったりするのですが、広角で撮り過ぎると嘘な気がするとか…

陰影で撮りたいけど、詳細が明るい写真が求められてるのでは…とか

ここは座った目線?立った目線?とか…

縦しか入りきらないけど、どうしても横写真も欲しいとか…

カメラの腕も初心者なのに、色んなことを考えながら撮っていると我ながらシャッター回数が多いです(;^_^A

あとSNSによって画像のベストなカタチが違うのもネックですね…(><)

お客様はもちろん、HORI建築のスタッフ、大工さんや業者さん等、みなさまの想いが集まって出来た家なので、少しでも良さが伝わるような写真を撮りたいな…と日々思っています。

ホント、実物はもっと素敵なのに撮りきれず後悔多し(-_-;)

撮って、撮ったものを見て反省して…の繰り返しと、”家”について勉強あるのみでしょうか。

iwaki