古民家再生(リノベーション)

更新日:2021年10月9日

古民家再生について書かせて頂きます。

最近、本当に沢山の古民家再生(リノベーション)のご相談を頂きます。

古民家再生(リノベーション)といってもその目的によって計画段階から大きく変わっていきます。

一般的に大きく分けるとリノベーションとリフォームに分かれます。

皆さんは、この違いをご存じでしょうか?意外と難しく建築にたづ触る方でも理解できていない方もおられるぐらいです。

リノベーションとは、間取りから内装・配管などすべてをゼロから考え直し、これから住む人たちの暮らしに合わせてつくり替えることで機能を刷新し、新しい価値を生み出す改修のことです。例えば、仕切り壁を取り払い光と風が通る広々とした間取りつくり変えます。

リフォームは、時間を経て汚れて古びた内装を新築の状態に近づけるための改修です。例えば、剥がれた壁紙を貼り替える、古くなったキッチンを新しいものに取り換える、等が挙げられます。部分的・表層的な改修工事で、古くなった住まいを新築当時の状態に原状回復するためにおこなわれます。

但し、国で定められた明確な定義はありません。

ここで大事なのが、改修する目的になると思います。そのためにまずは、今回の改修目的を明確にされることをお勧めします。それが、賢いリノベーション・リフォームになると考えます。是非お気軽にご相談をしてみてください。

費用面でも大きく変わってきますので信頼できる所と何度もお話しをして納得いく計画を行ってください。

現在のリノベーションは、耐震補強や断熱改修など性能面でも高い品質を取り入れる事も可能です。

お客様と一緒に造り上げる楽しみを大切にしながらその変化に感動して頂ければと思います。

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。