I様邸 鉄筋検査

更新日:2021年10月11日

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築のスタッフ 前田です。

10月11日に、与謝野町のI様邸の鉄筋検査を行いました!

鉄筋が組み終わるとすぐに型枠施工が始まりますので、鉄筋検査は鉄筋が組まれた翌日などが多いです。

ですので検査は正確、且つスピーディーに行わなくてはいけません。

検査の時には地鎮祭の日に神主さんより預かります、鎮め物を建物の真ん中に納めます。

北向きに置きます^^

私はこの鎮め物を納める瞬間が、実は好きです。

この上からコンクリートが流され、お家の下に納められた鎮め物が、これから先のお家を永く守っていくのだと思うと、とても責任のある仕事だと感じます。

鉄筋検査も無事合格しましたので、その翌日には型枠がほとんど完成していました。

型枠検査を合格しましたら来週はいよいよコンクリート打設です。

鎮め物は見えなくなってしまいますが、これから立つお家を末永く守っていただけると思います。

前田

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。