広いバルコニーで今流行りのベランピングを

更新日:2021年11月3日

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築 スタッフTANAKAです。

つい2~3日前、テレビ番組で「ベランピング」の特集?みたいなことをしてました。

なんてタイムリーな!!! と思いつつそのテレビを見たんですが

実は今月完成見学会を開催させていただくお住まい、お施主様のご要望の1つに「ベランダとベランダにつながる2階のちょっと広めの空間でベランピングを楽しみたい」という夢があるそうなんです。

▶『薪ストーブのある土間リビングの家』完成見学会はこちら

ベランピングとは、最近流行っている「グランピング(高規格キャンプ)」と「ベランダ」を掛け合わせた造語だそうです。

ベランダをお洒落で楽しくてゆったりくつろげるアウトドア空間にしちゃおうって感じのことです♪

テレビで紹介されていた方はかなり本格的で、タープを貼ったり、ベランダの手すりにハロウィンの飾り飾ったり(ちょうどハロウィンだったので)されてました!!

が、ベランダの床にスノコや人工芝を敷いて、ちょっとおしゃれなテーブルや椅子、ローチェアなんかを置くだけでも「ベランピング空間」になります。

お洒落なラグやハンモックなどを置くのもいいですよね♪

新型コロナウイルス感染症の感染防止のために人ごみは避けたいけど、家族で楽しい時間を過ごしたい、という方にはお家でキャンプのように楽しめたり、お洒落に楽しめる「ベランピング」なら、時間を気にすることもなく、いつでも楽しめていいんじゃないでしょうか

ベランダを好きなように飾ったり、楽しみ方を想像しながら雑貨やテーブルを置いていくのも楽しそうです(^^)

友達とのランチもわざわざ外出しなくても家でできるようになるかも?

お家づくりをお考えの方でベランダをつくるかつくらないか悩まれている方は「ベランピング」という「内であり外でもある空間」での楽しみ方も検討の材料にしてみてもいいかもですね!

「ベランピングがしたい!」とおっしゃったH様の完成見学会は11月20日(土)-21日(日)に京丹後市で開催です。

リビングも土間リビングになっていて、薪ストーブがあったり、広い土間収納があったり、見応えのあるお住まいになっています。

ベランピングに興味のある方、土間リビングの家に憧れている方、薪ストーブのある家をつくりたいという方、家をつくるなら自然素材の家がいい、という方はぜひ11/20-21の見学会にお越しください

完全予約制ですので、事前ご予約お願いします。

▶『薪ストーブのある土間リビングの家』完成見学会はこちら

11月12月は4か所で完成見学会を開催しますので、HORI建築の家に興味のある方、北近畿で新築やリフォーム、リノベーションをご検討中の方はぜひお越しください。

ご予約お待ちしてます♪

▶▶イベント一覧はこちら

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。