五右衛門風呂

更新日:2021年12月15日

こんにちは。福知山市の工務店、HORI建築スタッフのnakagawaです。

朝晩冷え込むようになりましたね。なかなかお布団から出るまでに時間がかかるようになってしまいました…

社内はペレットストーブが大活躍中!

薪がたくさん置いてあるのですが、この薪を見ると子供の頃薪割をして一輪車で運んでいた事を思い出します。(案外楽しかった。。。笑)

何のために薪割をしていたかというと~

五右衛門風呂に入る為です!!

みなさん五右衛門風呂ってご存知ですか?

メリットは良く温まります。湯を差すのではなく釜が温かいので下からの温もりが気持ち良く、また浴室内も温かかった記憶があります。

薪でお風呂を沸かすので、風呂釜はとても熱くなります。風呂釜の中には木の板が浮かんでいて、お風呂に入るには木の板を足で底に沈めて、木の板の上に乗って入ります。

そうしないと風呂釜が熱いので、直接風呂釜に足で立つと足の裏がやけどしてしまいます。
木の板を足でうまく沈めないと木の板が浮かんできたり斜めになったり、子供の頃には少し難しかったですが、毎日楽しんでいましたー笑

今となってはとても良い思い出でかけがえのない経験をしたと思います。

また五右衛門風呂に入ってみたくなりました☺

HORI建築ホームページ
https://www.hori-aa.co.jp/

暮らしに癒しと彩りを。お庭とグリーンの専門館「VILLAGEイロトリドリ」

https://irotoridori.space/

新築、注文住宅、リフォームするなら、耐震、省エネ、安心、健康を考え、自然素材を扱うHORI建築へ。

HORI建築は福知山市、綾部市、舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市等の京都府北部で豊かな暮らしの住まいをつくる木の家専門の工務店です。