第166回『令和3年度 今年一年でできた事・できなかった事』

第165回未来塾の開催

令和3年度 今年一年でできた事・できなかった事

2021年11月30日。第166回未来塾を開催しました。

今年も残すところ1か月となり、今回は「令和3年度 今年一年でできた事・できなかった事」というテーマで進めました。

安全パトロール報告、工事報告などに続き、2022年1月2日より墜落制止用器具が完全施工されることを受け、フルハーネスについて改めて説明を行いました。

実際に協力業者の方に着用いただき、説明させていただきました。

ANDPAD CUPの報告などに続き、社長より「一年の締めくくり」として報告させていただきました。

グループディスカッションでは、『令和3年度 今年一年でできた事・できなかった事』のテーマに基づき、それぞれ今年1年でできた事、できなかった事を報告しました。中でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために着工式を行うことができずにいることが残念だという声がたくさんあがりました。

新型コロナウイルス感染症が1日でも早く落ち着き、もう一度着工式を復活できる日がくるとよいと思います。

2021年もあとわずかです。お客様に健康で快適な暮らしを実現する家を提供する工務店として、これからも誠心誠意努めてまいります。

お忙しい中参加いただいた協力業者の皆様、ありがとうございました。
これからもHORI建築未来塾をよろしくお願いいたします