第169回『景気停滞とインフレーション の時代に 生き残る(勝ち残る)には!!』

第169回未来塾の開催

景気停滞とインフレーション<stagflation>の時代に
生き残る(勝ち残る)には!!

2022年2月22日。第169回未来塾を開催しました。

新型コロナウイルス『まん延防止等重点措置』が延長になり、今回の未来塾も1月同様オンラインでの開催となりました。

安全スローガンの唱和後、安全衛生協力会 一幡理事による開会挨拶で開始。
毎月行っている安全パトロールの報告、工事報告があり、今月のテーマである『景気停滞とインフレーション<stagflation>の時代に生き残る(勝ち残る)には!!』について社長から発表がありました。

その後、参加者全員の1分間スピーチを行い、第169回未来塾を閉会しました。

今回もオンラインでの開催でしたが、多くの協力業者の方に参加いただくことができました。テーマ報告に対して「他社との差別化が必要」「愚直に現場キレイを遂行していく」「未来塾での情報共有と学びを継続していく」「お客様に満足していただくことは当然で、さらにその上の感動していただける仕事、行動、対応を常に考え、継続していくことが大切」など、向上心のある感想が多くでました。

将来、新築建築棟数が減少し、厳しくなると予想される時代を「お客様に選んでいただける工務店」として生き残るために、取り組み続けている「現場きれい」「良品質施工」「好印象マナー」を愚直に継続し、お客様に感動していただける「本物の家」づくりに真摯に取り組んで参りたいと思います。

これからもHORI建築未来塾をよろしくお願いいたします。