福知山市の新築工事 T様邸 そろそろ終盤

更新日:2022年8月4日

こんにちわ。HORI建築のスタッフ吉田です。

福知山市のT様邸の進捗状況をご紹介します。

そろそろ終盤とタイトルに書きましたが

私の中では大工さんの工事が終わりに近づいている…木完(モッカン)間近になったらそろそろ終盤だなぁと思います。

内装ボードがすべて貼れると造作の棚とかに工事が進んでいきます

毎日いた大工さんが現場を離れ、クロス屋さんや左官やさんが現場に入っていきます。

工事が進み、完成していく様子はとても楽しみな反面、少し寂しくもあります。

お客様の顔を浮かべながら、完成には喜んで頂けるようにしっかりと検査していこうと思いま

す。

なんだかしみじみしてしまいましたが、進捗状況です!

外壁はモルタルが塗られてシーリング処理もされています。この後、仕上げの‟かきりしん”

自然な色合いと優雅な風合いの外壁になるのを楽しみにしていてください。

内部は、床は栗の床材が張られて天井も杉の羽目板がはられてキレイですね。

現在、内装ボードを貼っていっている段階ですね。

全部貼れるとビスが全部打てているか等検査しに行きます!

クロス施工段階でビスが浮いているとなったりしたら大変なので、しっかり確認していきたい

と思います。