採用情報

「自分が本当にしたいこと」をHORI建築で叶えてください。チャンスは豊富にあります。

■ 大工だった父の姿に見つけた「本当にしたいこと」

HORI建築が創業したのは1985年。当時私は25歳。独立する前は福知山の大手建設会社に勤めていました。仕事は施工管理で、主にビルの建設に携わっていました。独立後も同じように施工管理からスタート。徐々に仕事の幅を広げていき、最終的にはサブコントラクター(サブコン)的な役割を果たすまでに成長しました。スケールの大きな建設を手がけるやりがいはあるものの、私は常にある思いが頭から離れませんでした。それは、“自分が本当にしたいことは何なのか”、ということです。私の父は大工だったので、幼い頃はよく現場に連れて行ってくれました。父が人の暮らしを支える「家づくり」に真剣に向き合う姿こそ、自分がめざすべき姿だと思ったのです。そして、それが「木の家」を専門に手がける事業のきっかけでした。

■ 「感動を共有できる家づくり」を追求。確かなやりがいが得られます。

私たちは国産の桧や杉を使用した家づくりを手がけています。また、太陽光や熱の利用、風の循環など自然環境との共生を大切にした設計も考慮。これには「家族が心身ともに健康に長く暮らせるようになってほしい」という私の考えがあります。住まいが理想通りに完成すると、お客様は深く感動されます。でもそれは、当然といえば当然のこと。しかし私たちは自分たちも感動できなければ本当の家づくりを成し遂げたとは思えないのです。お客様とともに感動できるまでに身も心も傾けることで「理想の住まい」が完成すると考えています。そのぶん仕事のハードルは上がりますが、大きなやりがいが得られることは間違いありません。営業から設計、コーディネーター、施工管理まで、みなさんには幅広い活躍のチャンスをご用意しています。一人ひとりが存在感を発揮できる環境も今後さらに充実させていく予定です。そのためにもみなさんの力が必要です。ぜひ、私たちに会いに来てください。

  • お問い合わせ・資料請求
  • モデルハウス