現場きれい

建築会社の家づくりへの姿勢は現場に現れます

HORI建築が『現場きれい』にこだわる理由。

それは「高品質な家をつくる」条件の1つとして「現場がキレイであること」と考えているから

現場がきれいに片付いていれば道具を探す手間がなくなり、生産性をあげるだけでなく事故を未然に防ぎます。安全で安心して施工できる気持ちのよい現場が高品質な家づくりへとつながっていくのです。

高品質な家をつくる「良い建築会社」かどうかは「現場」に現れます。

高品質な家づくりにつながる
「現場キレイ」と「品質管理」


HORI建築では施工現場で1日5回の掃除を徹底しています。

現場の整理整頓とキレイを維持、道具を探すタイムロスを減らすことが結果的に作業効率を高め施工中の事故などを防ぎます。
さらに品質管理の専任スタッフによる厳しいチェック体制でお客様に安心して暮らしていただける高品質な家づくりを行っています。

魅せる現場コンテスト 殿堂入り

HORI建築は住宅産業塾主催の『魅せる現場コンテスト』で2014年~2016年3年連続で総合最優秀賞を受賞。殿堂入りを果たしました。

平成27年第3回『魅せる現場コンテスト』において2度目の『総合最優秀賞』を受賞。

第3回『魅せる現場コンテスト』では大工さんを中心に現場きれいだけではなく魅せる現場づくりに取り組んできました。その取り組みが住宅産業塾様が毎年開催されるコンテストにおいて2年連続『総合最優秀賞』をいただきました。またそれだけでなく、今年協力業者の皆様を勢いよく引っ張ってくれた大工棟梁会にも『優秀棟梁会賞』と桒原大工には『優秀大工賞』を頂き、三部門において受賞することができました。

そして平成28年第4回『魅せる現場コンテスト』において『総合最優秀賞』を受賞!!

三年連続の総合最優秀賞を受け、魅せる現場コンテスト史上初の快挙となる「殿堂入り」を果たすことができました。とても誇り高い勲章をいただき、今後ますますこの取組みをしっかりと継続し、地域の方々を中心に工務店仲間へもお役に立てるよう日々努力してまいります。

※住宅産業塾とは、お客様と社会、そして自社の幸せのために、明日の住宅ビジネスのありかたを考え、CS(顧客満足)・ES(従業員満足)の実現とBM(ベンチマーク)を実践するする研究会です。

(住宅産業塾ホームページ引用)

HORI建築 大工棟梁会会長に聞く『現場きれい』とは

HORI建築 大工棟梁会会長の黒田棟梁に『現場きれい』についてインタビューしました。

7年間HORI建築で家づくりに携わってくださっている黒田棟梁(『魅せる現場コンテスト』優秀大工賞受賞)が思う『現場きれい』ときれいな現場を維持するための『ツール』についてぜひご覧ください!

▼『現場きれい』取り組み編はこちら

▼『現場きれい』ツール編はこちら

実際の建築現場を見てみよう

HORI建築では、実際に家を建てている現場をご覧いただける「基礎・構造見学会」を常時開催しています。
安心の基礎構造や木の家の構造、1年を通して快適に暮らせる断熱素材など、家づくりの建築現場には「知っておいた方がいい情報」がいっぱい!

家づくりを始める前に、ぜひ見学にお越しください!
オンライン見学もご予約受付中です。

▶『基礎・構造見学会』はこちら

▶イベント申込はこちら